ツインとシンクロ

もうや~めた と思うと必ず現れる シンクロサイン

もうね~ホント不思議な位にツインと言えばシンクロ シンクロと言えばツインのような感じですハイ。

今日できたてほやほや のシンクロ。

youtubeの占い動画も オラクルカード的な使い方をしていて本当に楽しいので

あるものを見ていて、選んだカードのリーディングがまたまた 納得。

このオラクルカード的な使い方は その時期に必要なメッセージが来るので

内容も常に変化するのですが、ある時期には同じような答えしか出ない。という感覚なくらい

内面が外環へ影響を及ぼし、引き寄せるのだなとひしひしと感じます。

そして その動画に

「お互いに離れようとしても離れられない」という〆があったあと

おまけ動画が流れたのですが、 あれ?見たことがある神社???と

巻き戻してまた見てみたら やはり! 須佐神社でした。(出雲大社へ行った時に参拝しました)

出雲大社でも・須佐神社でも言われた事。。。。

ツインのことについてお話をしに出雲大社へ行った時

「宇宙の采配」ということをばつうんと言われたのです。そして夢で アンティークな大きな鏡をみせられ

「ツインはお互いに鏡である」 とも言われました。

う~ん。その時はまだまだツインワールドの入り口だったのね。。という感じですが

それが基本の基本で、ブレが無く その後にも一貫してでてくる考え方・捉え方のベースになっています。

宇宙の采配

須佐神社でわすれられないのが

「そんな男辞めて俺と付き合えw」みたいにお茶目にいわれたのです。アチラからw

気のせいだと思えばそれまでですが、その時に 「は?」という感じで遠慮したら

「冗談だ・宇宙の采配にゆだねなさい 全ては宇宙の采配」と 伝わってきたのです。

その冗談の部分のエピソードがなければ おそらくすぐに忘れてしまっていたことかもしれませんが

「俺と付き合え」wということで え?と思ったことが記憶のトリガーとなってくれて

面白い神様だなあ。という感想とともに「そういえば須佐神社でも 宇宙の采配 って言われたな」と

思い出すことができるようになったのです。

シンクロ

その占い動画でのメッセージの後の 須佐神社。

それだけでも ああ。またシンクロした~という感じだったのです。

なんだかツインについてメンドクサイというか どうなのだろう?と思っていた矢先ですので

ああ。またきたな。もう少し信頼するか。と再確認させられるような感じなのです。

止めようかとおもうと こういう事が起きる。

名前をバンバン見る。

エンジェルナンバーをバンバン見る 2222は当たり前な位。 1111も多いです。

二人にまつわる出来事に関する事が 目の前で起きたり 表示されていたり。

宇宙はなんてこんなにシチメンドクサイことをするんでしょうか。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました