スピリチュアル ツインレイ ソウルメイト

ツインレイの究極の学び

投稿日:

全ての出来事に通じる事だと思うのですが

人間は予定を外れた所で起きるアクシデントにより極限状態をつくることで 飛躍する。

ツインレイにより愛について学べる最大の部分は ココ。

順調に頭で考えるような予定調和の

出会い→結婚→子育て→死

 

自分が「こうであろう」と概念として決めた「順調な状態」を

わざわざぶち壊す事、ままならないを経験する時限爆弾を仕込んである相手と出会い

その混乱の中でも どういう状態で在るのか、愛という感情を持ち続けるのか、という究極の「学び」を

体験するよう 自ら仕込んでいる。

 

これだ。。。。 今日の最大の学びでした。。。。。。

 

魂が求めつつも、ままならない状態へ陥る事。それすらも自らが意図して仕込んでおいたものだったのだという

試練というか、究極の「学び」

魂を揺さぶる相手という事。。。。

 

この時限爆弾が発動するのは やはり魂が

ある程度 自らを知り、運転ができるようになった時にこそ 起きる事である のだということ。

たとえば

山登りをして順調に登り、何もなく下りてきました。 楽しかったです。

 

がステージ1だとすると

次にもっと険しい山に挑戦したくなることが

ステージ2

さらに そこで 思いもかけない危機的状態になりリカバーすることが

ステージ3

さらに、。。。。

やるだけやって自力では難しいという事を悟り、究極 委ねることを知る

ステージ4.。。。。。。

そして、、

その経験と真理を 物質的な3次元の人間の肉体を持ちつつ 概念を言葉で表現して説明し
各ステージで迷う人達にお伝えする仕事。。。

ステージ5.・・・・・・

 

 

危機的状況はアポロ13の映画でもあるように

究極自分を見つめ、できる事は何でもし 諦めではなく 本望だ。というレベルまで頑張る事が

人生の一つのお題であり、

人生は 愛する事を学ぶ(他人を通して自分の愛の器を知る) 大きな課題の

愛の部分を ツインによって体験すること。なのだということ。。。。。

 

人間 切羽詰まった時に一番学びが多いですし。

自分の器もあらわになる。。。。それで己を知る。。。。。

 

愛をもって 予定調和をぶち壊してくれる相手。。。時間も空間もリズムを狂わせ

こんなはずでは!を体験させてくれる 究極の鏡。。。ツインレイ。。。。

同じステージ同士のものでないと学び合えない相手。

恐らく、ステージ3以上の魂の経験値が無いと その試練に耐えられないから

出会わないのではないかと思われます。

または 出会っていてもまだ耐えられないなら 学びのレベルに達する前に辞めてしまう。。。

 

人の人生にはいろいろあり、不公平であるといわれることもありますが

不公平、不平等であることの 究極の自由が与えられているということ。。。

 

なんて深淵なんだろう。。。。と  少し気づきました。。。。(´Д⊂ヽ

 

 

ニュースレターを購読します

-スピリチュアル, ツインレイ ソウルメイト

Copyright© スピリチュアルな体験談(つづき) , 2019 All Rights Reserved.