メール鑑定と 電話鑑定

インチョ
komahouse / Pixabay

ココナラで ユピテルとして メール鑑定をさせていただいておりますが

自分自身、電話鑑定のシステムはどうなってるのかな?と

色々な先生方へお願いしてみたら

ま~~~~皆さん 本当に実力者揃いで(多分相当なプロが個人で出品している)



凄いなと思うと同時に

メール鑑定だとリアルタイムのやりとりができないので

電話鑑定も受けてみようと 登録してみました。

以前大手の占い会社さんからスカウトが来ましたが

店舗への待機は無理なので、あまり考えていなかったのですが

ココナラならスマホで受けられる。

今のところ DMで 日時をすり合わせ、その時間に受付開始にする。という

スタイルでやらせていただいています。待機時間はあまりないかも。

 

メール鑑定と電話鑑定のいい所とそうではない所があり

 

メール鑑定のいい所は

やりとりが文字で残っているので後で見直しやすい。(クライアントさんが)

これ、電話占いだとざーっと過ぎてしまって 見直しができません。

メール鑑定は

文字が残っているので何回も結果を見直すことができるし、

違うタイミングでみると また違う示唆があるという事で

やり取りがリアルタイムではないですが

メール鑑定の方が いいんじゃないかと思うのです。

 

それに、 メール鑑定だと 証拠が残るwww

 

電話;対面鑑定だと もやもやとお話で終わってしまって

肝の部分がよくわからなかったりするんじゃないかと

言いくるめることもできますし(私はしませんが、時々聞きます)

 

私が凄いな!と思った先生方は

そういう気配がない。どうとでも取れるような内容ではなかったり

こちらも腑に落ちるので 電話鑑定が向いている方がただろうと尊敬しています。

 

メールだと 結果が残るので 当たりはずれで見られた時

おそらく占いとして成り立たせるのは難しいんじゃないかと思うのです

(私は自動書記でしているので 逆にメールの方が簡単)

 

電話だと 細かく誘導的に聞き込んでいく

コールドリーディングという手法もあるらしく、占術者も知らず知らずこのテクニックを

使っている事もあるというし。 幅が大きいですね。

 

メールだと いただいた内容~終了まで 2往復が基本なので

1回目の質問だけが その方から与えられる情報です。姿かたちも見えませんし

こちらから内容に関して事細かに聞き返すこともできません。

よくよく考えたら メール鑑定ってハードル高いな!!!と思うのですが

電話鑑定もメールも 先生方の向き不向き、好き好きがあるんだなと

メールもしている先生がいますが

文字のタイピングが苦手。ということでされない方もいらっしゃいます。

私はメール鑑定の方が楽~~~~です。

ココナラに登録した直後、数日間

怒涛の様に 占いわんこそば状態でご購入され、(初回で500円でしたしw)
返答しましたが

その時も 全然無理せず タイピングの指がつるくらいで

頭を通していない分 サクサクサクサクできました 自分でもびっくりでした。

 

本当に向き不向きがあると思うのですが

電話は 「直接言葉のやり取りをしていき、癒し、ヒーリング効果が高い」

メールは「時間がタイミングによるが、内容を保存しておいて読み返せる」

こういう違いで どちらがいいか選ばれるといいのかなと思います。

電話はカウンセリング兼占い

メールは文字+占い  という感じかな。

 

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました