スターシードさんたちへのメッセージじゃないかな。(音声動画付き)

スピリチュアル
1643606 / Pixabay

youtubeで音声動画をアップしてみました♪ 内容はこの記事です。

まだまだ編集は初心者なのでこれからもっと作り慣れていければと思います。

1年以上前に作成した動画は音声など。。。壊滅的ですので

また再度録音しなおそうと思ってます。(´Д⊂ヽ

よろしくお願いします

 

 

デヴィッドボウイ スペースオディティ

歌詞と和訳です。

洋楽和訳さんの記事を引用させていただきます

 

Ground Control to Major Tom
Ground Control to Major Tom
Take your protein pills
and put your helmet on
地上管制より トム少佐へ
地上管制より トム少佐へ
プロティンピルを飲み
ヘルメットを装着せよ…
Ground Control to Major Tom
Commencing countdown,
engines on
Check ignition
and may God’s love be with you
地上管制より トム少佐へ
カウントダウン開始
エンジンスイッチ オン
点火せよ
神のご加護がきみにあらんことを…
[spoken] Ten, Nine, Eight, Seven, Six,
Five, Four, Three, Two, One, Liftoff
10,9,8,7,6…
…5,4,3,2,1,「発進!」
This is Ground Control
to Major Tom
You’ve really made the grade
And the papers want to know whose shirts you wear
Now it’s time to leave the capsule
if you dare
こちら地上管制
トム少佐聞こえますか?
きみは成功したんだ
新聞各社はきみが
どんなシャツを着てるか知りたがってる
さあ カプセルを切り離すときがきた
勇気を持って頼むぞ
This is Major Tom to Ground Control
I’m stepping through the door
And I’m floating
in a most peculiar way
And the stars look very different today
こちらトム 地上管制へ
いま私はドアから船外に踏み出した
宙に浮いているのがとてもおかしな感じだ
星たちは今日はだいぶ違って見える
For here
Am I sitting in a tin can
Far above the world
Planet Earth is blue
And there’s nothing I can do
私はここ
ブリキ缶の上に座ってる
世界の遠く上にいるんだ
地球は青く
私はただ見つめることしかできない
Though I’m past
one hundred thousand miles
I’m feeling very still
And I think my spaceship knows which way to go
Tell my wife I love her very much
she knows
私は越えてきた
百万マイルも遠くから
心はとても落ち着いてる
私の宇宙船は行き先をわかってるはずだ
妻に伝えてくれ 愛していると…
彼女はわかってるはず…
Ground Control to Major Tom
Your circuit’s dead,
there’s something wrong
Can you hear me, Major Tom?
Can you hear me, Major Tom?
Can you hear me, Major Tom?
Can you….
地上管制からトム少佐へ
きみの回線が途絶えた
何かがおかしくなってしまった
聞こえますか? トム少佐
聞こえますか? トム少佐
聞こえるか? トム少佐
聞こえ…
Here am I floating
round my tin can
Far above the Moon
Planet Earth is blue
And there’s nothing I can do.僕は浮かんでいる
ブリキ缶のまわり
月のはるか遠く上
地球は青い
僕は見つめることしかできない…
(Words and Idioms)
ground control= (航空機・宇宙船などの)地上管制[誘導].
major=【陸軍・米海兵隊・米空軍】 少佐
commencing at once=直ちに、本日より
ignition=点火,発火; 燃焼
liftoff=〔ロケットなどの〕打ち上げ、発射、発進
make the grade=標準に達する, 成功[及第]する
circuit=回路,回線.
日本語訳 by 音時
最後の方は 地上管制とトムとのやり取りが途絶えてしまいます。
これはスターシードの方々が 「目的をもって地球上に降りてきているけれど
地球の磁場は強力で、記憶も無くす(ほとんどの人類は生まれる時に記憶喪失の状態にされる)ので
宇宙との通信が途絶えてしまう状況です。 本当は繋がっていたのに。。。
そして その後のトムとのやりとりは 不明になっています。
スターシードさんたちそれぞれがこれから 紡いでいく事になります。
再度 管制官とつながるか。 地球上に来た意味を忘れ、
「なんだかよくわからないけれど、何か今の状況には違和感がある。もっとするべきことがあるような気がする」
と、人生が過ぎるにつれ、焦燥感のようなものになるかもしれません。
今 生まれてくる子供たちは 宇宙の記憶や前世の記憶、魂との会話をナチュラルに受け入れられるような子が
増えてきています。
そういう子たちを 「おかしな子」ととらえてしまう大多数の大人が
管制官とのやりとりを阻害してしまうかもしれません。
なので スターシードさんたちは 自らの経験により
そっと手助けをしてあげる事ができるよう、自分が目覚める必要があるようです。
これは宗教でもなんでもありませんし、私自身無宗教です。
体験談とタイトルにつけるくらい、自分で転びながら手にしてきた自分にとっての事実です。

 

1643606 / Pixabay

スターシードさんたちは

このクルミのようにとても頑丈な殻を持っています。

そうしないと 地球上で活動するのに 覚悟と意志が保てないからです。

しかし、中身はとても繊細で、

「他人は本当の自分を理解できないだろう」と思っています。

*いま、このクルミの写真からのメッセージ。ツインレイについて。

ツインレイはこのクルミのように半分に割れた元々は一つのクルミだそうです。

半分に割れた状態では 中身が剥き出しで、自分自身を一人で保つのは

とても大変(割れた状態で過ごすことももちろんできます。自由意思ですので)

片割れとピタっとくっついた時、殻により魂が守られた状態になり お互いに安心して

本来の魂の作業に安心して取り組むようになれる。 

発芽できるような元の状態に戻る事ができる。

というような感じです。*(実際の割れたクルミは戻しても発芽できないかもしれませんが)

 

何年かかっても 他人は他人を完全に理解することはできません。

しかし、自分も同じような経験をすれば 共感できるようになります。

その共感がどのくらい 共有できるのか。

それが ツインやスターシードさん同士の 目に見えない繋がりになるので

 

目覚める人達が多くなればなるほど、次の世代が早く、共感できるようになると思います。

むしろ、次の世代は 私たちより 劣っているのではなく

既に進化して 発芽している魂だという事も 忘れてはならないようです。

 

その子達が大人になるまでには 殻を厚くしてしまう出来事が地球上ではとても多いですので

こういう仕組みなのかな。と理解するのが 一つのするべきことなのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました