インチョ インチョの酒

サピオセクシャル

投稿日:

偶然に見つけた言葉「サピオセクシャル」

人が人に惹かれるときには様々な要素があります

わかりやすい所では「外見」

お互いの相性など。

そのジャンルで 相手の知性にセクシーさを感じる というのが「サピオ(味わう。心理を見つめる)セクシャル」というのだそうです。

この特徴を見たとき「あ=====私まさにこれだ~~~」と思ってしまいました。

 

1.知的な会話に興味深々

サピオセクシャルの人は、肉体的な外見より相手とのディベートや会話などで惹かれていきます

2.知的な場所でデートをすると楽しい

サピオセクシャルの人は、知性が刺激されるデート場所へ行き、一緒、または別々に行動して
後から互いの収穫について語り合うような、ちょっと変わったデートを好みます。
その人がどう思ったか、違う視点などを話し合うのがととても楽しい♪

3.感情的コントロールができる人が好き

その人の血肉になった知識の上で、人の気持ちを鋭く見抜くことが出来たり、
他者とのやり取りで自分の感情も賢くコントロールして、きちっと表現できる人に弱いです。(*´Д`) うん。弱い♡

4.賢さをひけらかす人には興味がない

サピオセクシャルの人にとって、知性とは学歴や資格だけで示せるものではありません。
ふとした言葉からにじみ出る知性が好き…と思う。生きている賢さというか、地頭の良さというか。。。

5.日常的な話題をつまらなく思う

噂話・芸能人の話。TVで駄々流れているような使い捨ての話題しかないばあい、
心の中でため息をつきたくなるあなたは、サピオセクシャルの可能性大です。
そこへ新しい知識や 気づきなど、その人のエッセンスが加わればまた違いますが。。。。

6.自分のスタイルを持つセンスのよい人に惹かれる

サピオセクシャルは、主義やスタイルの見える人が好きですが、特にセンスのよい持ち物やインテリアを見ると、もうこりゃ恋に落ちると思ってしまいます。決して値段が高いとか、高級であるだけがモノサシではない人にはくらくらきます~♪
言葉選びもね!

7.的確にずばっと簡単な言葉で本質を突かれると弱い

気の利いたテキストメッセージをくれる人には、それだけで好きになってしまいます。
そこへユーモアがはいると メロメロ。

8.何よりその人の知性に惹かれる

サピオセクシャル最大の特徴が、これです。知的に惹かれてはじめて、肉体的な要素にも目が行きます。普通の人と順序が逆です。

9.思い切り話せる人を見つけると嬉しい

サピオセクシャルの人は 1つの場所で互いの意見を戦わせ、思いきり討論するだけで数時間居られる相手が大好き。

はやりのデートスポットを行きつくす!というよりも お互いに心地がいい場所で語り合うデート最高。

10.自分の哲学を持たない人とはデートしたくない

サピオセクシャルの人は基本的に、一緒にいて知的な会話が最も弾む人が、最もデートしたい相手です。自分の意見や哲学を持たない人とは、まるで話が合いません。価値観を他人や他へ丸投げしている(その人自身の血肉ではないものに重きを置いている人)
人には、どんどん冷めていきます。

 

若いころは 外見だけで惹かれたりすることもありましたが

相手の知性・お互いのやり取りの快適さ、刺激 が そのまま知性のセクシーさになるので

このサピオセクシャル という言葉を知った時

「ああ。まさにこれです♪」と なんとなく安心感。

 

 

-インチョ, インチョの酒

Copyright© スピリチュアルな体験談(つづき) , 2019 All Rights Reserved.