インチョの酒 スピリチュアル

う=ん。 ないなあと思った説明動画

投稿日:

人には人の色々な考えがあるし、私が知らないことの方が世界の99%以上を占めているので
まだまだ分からないことだらけなのですが

ある動画で 「ツインレイだった相手(お付き合いしていないらしい)が畜生道に落ちたと師匠から言われた」

ぎゃ。

えっと。

①ツインレイと思い込んで追いかけていたらしい
②相手に酷い?(どのレベルかはわからない)ことをされたからこっちから願い下げだ そうな。
③師匠からも「相手は畜生道に落ちてる」と言われた

どのような経緯かはわかりませんので、なんともですが。。。違和感。

 

う~ん。その人は自分がこれから人を導くし(香ばしいなあw)
自分の生き方をみんなに示す必要があるから こういう失敗もさせられるんだ。 という結論だそうで。

えっと、家族に「畜生道におちやがったな!」って言いませんし。。

しかも不特定多数の人が見るような動画に仕上げるには
そんなにハードルは低くない事なのではないかと思います。。

動画の視聴回数を増やすために、

「自分は学んだので、チミたちは失敗するんじゃないよ!」と教えている風にみせて
かつて自分が好きになった相手を侮辱する(どのような関係になったとしても誰だか特定はされなくても)のは

どうなのかと。。。(*´Д`)

 

そこです。 ソウル〇〇という相手は 家族のようなものなので

恋愛で思ったように進もうが進まなかろうが
相手が何しようがされようが、

相手を 「畜生」 というひどい侮蔑の言葉を吐く感覚になることはないですし、
「二度とかかわるなバーカ」みたいな感覚には到底なりようもなくて
もしも一時的に(人間だから仕方がないです) 怒ったとしても、
「まあ。そういう事もあるか」 だけのような気がします。

相手が自分の思うような行動と態度を示してくれなかった(恋愛においても、普段の生活においても)
だから 相手はダメな人間で 自分の運命の相手ではなかった  って 怖くないですか???と感じます。

今の自分には縁がなかった人なだけ。
究極、相手が本当に現在の日本でダメな人間かどうかは 司法が判断すると思います(*´▽`*)

冷静に考えて、相手が法に触れることをしてるかどうかDVの様に。

相手にも相手の人生があり、考えがあり、行動がある。
その自由を すり合わせして納得しながら(譲歩しすぎるというものではありません)
一緒にいたいならいる。居れないなと思ったら離れる。 でいいんじゃないかと思うのであります。

時間も空間も常にべったり共有して同じ空気を吸っていないと気が済まない
自分が思うような行動をとってくれない相手は 俺にはレベルが低すぎた。 というのは
怖いです。こわい。
しかもそれの「免罪符?通行手形?」のように 「ツインフレームが~」と言い、
「二人は特別な関係性であった」

というニュアンスの表現を使うのも なんだかなです。

 

「ずっと一緒にいたいな。。いれたな・・・人生が豊かになったな(結果はどうであれ)」
という結果が大事なのではないかと思うのです。

師匠に言われたから やっぱり相手は俺にふさわしくないやつだったぜ!というのもない。
まず自分が納得すればいいことだから。

その人曰くの「相手の魂のレベルが下がった」という {自分の基準からして相当低い相手だったぜ}というエゴがある人が

本当に相手がツイン〇〇だとか ツイン〇〇という存在には気付けるのかな?  と思うのであります。

自分が好きになったんだから相手はツイン〇〇。ソウル〇〇だ!というのは
えっと。 (*´▽`*)

今まで男女含め 何人の人間と会ってきたんでしょうか???という分母の問題もありますし。

まあ あと数人ツイン〇〇がいるから~。といっていたのも。。。えっと。。。がんばってね♪(*´▽`*)

 

 

-インチョの酒, スピリチュアル

Copyright© スピリチュアルな体験談(つづき) , 2019 All Rights Reserved.