gooブログからwordpressへ引っ越す方法

Weblog
mohamed_hassan / Pixabay

gooブログの編集画面⇒ ツールの バックアップ・書籍化へ入る

バックアップデータを作成。作成には数分~数十分かかります。スピリチュアルな体験談も結構な量があったので
10分くらいかかったかな? バックアップ最中は放置で
他のサイトを閲覧していてもOK

バックアップデータはzip形式になっているので
中の .txt データを取り出し、デスクトップ等のわかりやすい
場所へ一時的に保管しておく。

 

ワードプレスのダッシュボードのツールへ入り
インポートを選択。

Movable Type と TypePad  を選び そこで .txtデータを
アップロードします。

すると自動的に再度ブログを構築してくれます!!

凄い!あっという間でした。便利~・

zipはかならず 中身を取り出して .txt形式で読み込ませてくださいね♪ zipのまま放り込んでも 反映されません。

もちろん引っ越し先のワードプレスを設定しておくのは
基本の基本です。
その時には無料版ではなく きちっとレンタルサーバーを使い
自分のブログとして構築しておきましょう。

無料バージョンは無料ブログと同じで自分のものにはなりません。

練習に使うこと、システムになれるように使ってみるのは
いいかもしれませんが、あまり使いこんでももったいないと思います。
レンタルサーバーを借りて サブドメインを作りまくっても
それほどデータの使用量は気にしなくても大丈夫ですし。

メインブログからスピンオフしたい時にも便利です♪


使用しているのはXサーバーです。利用者が多いのでyoutube 等で取り扱い説明動画が多いのと
ヘルプの記事が多いからです。 

独自ドメインは お名前.comで選んでいます。 一緒ににレンタルサーバーを借りてもいいかもしれません。

慣れてきたら自分の使いやすい&条件が良いサーバーを選んでドメインを移行することもできますが
大体このあたりで使っていてもどれも大差はないかなと思っています。


ブログやHPを作る際には ヘルプ記事と動画は本当に助かります。 
作ってくれた人は神なんじゃないか!?と思うくらいに丁寧に説明してあり
ちんぷんかんぷん状態の私でもなんとかブログを構築できるようになりました。

ブログの消滅は最近はあまり聞きませんが、無料ブログ側の事情で記事の内容などで不適切とされると
消されたりもしますし、(そりゃ 他人の家で好き勝手にはできませんし。大家さんが出ていけと言えば出ざるを得ない)

自分の日記を捨てられてしまうようなものなので
今回のお引越しは 少し気持ちが楽になりました。

mohamed_hassan / Pixabay

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました