A→B→A’→B’ 第二弾 「有機的結合」

AができなくてBへ行ったら感覚的にAも理解できるようになり

戻るとA’ になっている。

というお話を以前に書きました。

自分でも実践しています。

ここ数日また A→B→A’ 体験がありました。有機的につながっている。

 

「有機的につながる」 とは

それぞれの一見独立しているように見えるパーツが 

関係をもちつつ 一つにまとまっている事。とでもいうのでしょうか。 

このブログでも「パズルのピースがはまるような感じ」と表現しています。

AとBは一見 別もののように見えるのですがお互いに補足しあっていたり

関連があったり概念が同じで 全体像が見えてきて理解しやすくなるのです。

 

「風が吹けば桶屋が儲かる」的な概念というのでしょうか???

 

自分の中にバラバラにインプットされていた情報が

情報網になるような感じです。

 

 

いんちょは 「自ら基本ができていないと応用が利かない 他人へ頼らざるを得なくなる」と常に思っているので

できるだけ 自分でなんでもしてみようと思っています。

いんちょの仕事も、経営者がトップになり、スタッフさんへ

指示を出すには自分がまず出来なければ。という考えですので 

掃除でもなんでもやります。そのうえでスタッフさんへお願いします。

「プラスアルファの何でも屋」と自らを思っております。

こうですよ。と伝えるには自分ができないとおはなしにならないから。

 

本を買って読んだり、失敗しながらコツを掴んだり。

仕事のHPも自分で作っています。仕組みを知る事で応用が利くようになり

道具として便利に使えるようになりたいからです。

 

簡単にできる人は「え?そんなの簡単!」と思われるかもしれません

いんちょにとって 歯の治療とHPを作る事は同じ位大変( *´艸`)

最近はネットで皆さん 丁寧に解説しているページや動画があって助かります。

ありがたいです。

ワードプレスを使ってブログを書く、HPにしていく、LPをつくる

お問い合わせフォームを置く、ニュースレターを送れるようにする。等など

 

独学でしているのでつまづいてばかり。PC教室へいけばいいのですが

いかんせん時間が無い。。。。。人生やる事いっぱい、お付き合いもいっぱいで(ほぼ飲み会🍻)

お教室の習い事は難しい状態です。

 

Aがしたい!と思い、一生懸命Aを勉強するのですが つまづいてわからなくなる

その時に まあ。気分転換 とAを置いておいて Bへ行く。すると

BがAを包括しているような被る部分がでてきて  Aへ戻るとスンナリと

理解できる、問題解決できる ということがありまくりなHP作りです。

 

国家試験の勉強の時もそうだったな~。各科をとりあえず勉強していくと

それぞれが「有機的結合」をし始める! そしてお互いの理解と記憶を強化していく。

パズルみたいで面白かったです。

 

A ワードプレスに独自ドメインを取得してブログを作る

  一つのテーマを徹底的にいじるけれど よくわからない。

B 別のテーマをいじる。すると「あれ?これってこうなの?」と見えてくる

A’ 前回できなかったことが簡単に理解してこなせるようになっている。

 

ベスト・キッドという映画の中で、

ワックスを塗る練習をしていたら 腕力がついていた。 みたいな感じかな???

「ワックスオン!ワックスオフ!」です。

 

出来た!というあの プチ成功体験は大人になっても楽しいです。

それを 「学習」といってしまうと いきなりつまらなくなってしまいますので

「スキルアップ」というのかな。。

わからないから調べる。 人間のこちらへ来た目的

「知りたい」

の 根本的な欲求が満たされるんでしょう。興味。刺激。好奇心。

 

小さい事ですが、時間を忘れて楽しめる。結果が出る。

 

これがまた別の事のパーツ になっているのだと人生はつくづく面白いです。

 

ミクロはマクロです。(^^)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました