ボードビル芸人の女性と ハリウッド女優

ある時、

時々、瞑想中にちらっと気になる事に意識を向けてしまうと 

自分が誰か他人の目線になる時があります。(憑依なのかなあ)

ハッキリと自分の意識と見えている景色が現在と違うという事で 自分ではない誰かの人生を観ているんだなとわかります。

その時は自分はボードビル芸人の女性で 舞台で人を笑わせたり 劇をしたりしていました。

板の間 という感じの小さいショー劇場です。

そのショー劇場で少しづつ人気が出て来て、お客さんを呼べるようになったころ

自分の時間が60分あったとしたら 最後の10分だけ出るようにしていました。

お客さんはブーイングです。

その前の50分は?・・・・ 前座の新人さん達の時間に充てていました。

最初は私(その人物)目当てで来ていたお客さん達の 物凄いクレームが だんだんと笑い声に変わるのです。

新人さん達が 実力をつけていくと 私の時間が短くなっていっても お客さんは大喜び。

舞台のそでで 後輩が育つ、評価をいただく その光景を見ながらニコニコしています。

そういう事をしていたのよね・・(^^) と 話をしてくれた人は

「メイウエスト」 と何回も 名乗っていました。自ら 派手に名乗るのではなく そっと。

実名を書くのはどうだろうと思うのですが、本人も「まあいいわw」と物凄く気風が良い女性でした。

そしてとにかく姉御肌で優しい。物凄く温かい人。

大変申し訳ないのですが、私は メイウエストという女優さんを 名前しかよく知りませんでした。

名前は 映画(むかし マイラは男だった等)で 映画好きな人なら知っている名前程度の知識で

何をしているのか、どんな人だったのかは 全く知識がありませんでした。

またまた便利にググってみると。。。 やはり ボードビル芸人として人気になりハリウッド女優になった人だそう。

名言集などもあるので 頭の良い人だったようです。気持ちも物凄くピュアでした。

その人は

「人を笑わせるのは人生。笑われるのは癖。落ち込むときもあるけれどね」(^^) と言っていました。

名言集に載っているかは定かではありませんが、本人から聞いてホッコリ感動しました。

素敵な人。 大好きになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました