バシャール キタコレ

バシャールゴールド
クリエーター情報なし
ヴォイス

え~ 今更 バシャール??と言われてしまいそうです。

最近のドバン→本の内容が再度染み込む という一連の流れの中で

また 頭にゴツンとバシャール本がやってきました。

ゴールドですって。まとめ。みたいなものでしょう。

そこに。。。もう やだわぁ 奥様。なくらい

ここ2~3週間に来たメッセージやら理解やらが

同じ内容、違う表現で 書いてありました。

このブログも もしかしたらバシャールファンの人からすると

え=ぱくりんぐ ですか? というような内容かもしれません。

嘘偽りなく正直に書くと、 本の内容を聞きかじって含んで書く場合があったら

こう書いてありました。とか、出典は書くでしょうし、

この本すごいです♪ と書くと思います。

自分がダウンロードした瞬間の知啓を自分なりのことばで

自動書記で書いているので、 後から同じような そうそうそうそうす!という本を

見つけると うれしくて ついつい 「不思議発見!」と書いてしまいます。

内容に重複するような部分が多ければ多いほど

あのチャネリングでの内容はやはり (バシャールいわく)ハイヤーセルフからの

アイデアなのだな=と あらためて思うのです。

また、謎が解けた部分、理解が深まった部分もあり

一気に読み返してしまいました。

特に、瞬間を切り取る という部分。

あれね~~~~ どこかのアーティストもそのような動画を作っていましたよ。

写真と写真の間をPCがつないで 不思議な世界観の動画を作るというもの。

人間の記憶は そのPCが繋いで作ったイリュージョンを

連続した時間と間違えて(思い込まされて)いるんだ。ということも

重々ハイヤーセルフに聞いておりました。う=ん・マンダム。

コメント

タイトルとURLをコピーしました