飽きる・飽きない・隠す・隠さない・磨く・磨かない

飽きるからお別れが来るという話を書きました。

極端にそぎ落とした話でしたが、

相手に興味が薄れた事は 様々な出来事が引き金になったとしても決定打だと思います。

相手にすべてを晒さないのが興味を持たれる秘訣よ♪ とAさんが言えば

全ての自分をさらけ出してそれでも付き合えるのがホンモノよ と Bさんが言う。

どちらもそうだと思いますが、

テクニックとして使っている内は いつか飽きられると思います。

自然体で自分がどちらのタイプなのかだと思います。

全てを晒さないのではなく、奥行きと広がりが広すぎてつかみどころが無い人も居ますし

カメレオンのように常に変化している人も居ます。

さらけ出していると自覚していても、その人の表現力が面白すぎて飽きない という関係もあります。

女性の場合、女磨き!と言って、自分を高める作業に没頭する人が多いですが、

もちろん、女性らしさ、美しさを磨くのは基本にありつつも、

没頭自分作業が多くなるということは 視界が狭くなり

「相手に興味を持たない」 

という事なんじゃないかと思います。

人はお互いに鏡ですから、自分にしか興味のない人は姿かたちや仕事に於いて 取っ掛かりに優位だとしても

継続しての絆が作りづらく 放浪するのではないかと思います。

ありのままの自分を見て! 

というのも、あまりに勝負しすぎだったり 自己流のアピールが過ぎると 気に入ってくれるマニアの人口が

少ない場合不利です。

どこを露出するのか、どこを磨くのか どこに興味を持つのか。

全て バランスなのかな~と だらだら考えました。 まる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました