恋愛が終わっても友情もあり得る

飽きた×4!

飽きたという言葉は不愉快ですし、もし自分が言われたらショックです。

昔 当時天下の宮〇り●さんが またまた天下の若さんから

「愛情が無くなりました」とのお別れがありました。

ある意味潔い、ある意味とても残酷な最後通告。

これを聞いたら 「じゃあ、仕方がないよね・・・」と当人以外は納得する答えです。

二人の行く手に障害があろうとも 一緒に何とかしていける。行きたい。と思えるのは

愛情、情があってのことで

それが根底から覆ってしまったら その先に何があっても 同じ方向を向くのは無理だと思います。

一言で感情を表現することは難しいです。

相手に興味を失った、相手が重荷になる 一緒にいる時間がもったいない 退屈(不毛な時間)この先の時間を一緒に過ごすのが苦痛

様々な感情が絡み合って、混ぜ合わされて。。。

だれか他に好きな人が居なくても、 「本当に無理」と思えば お別れがやってきます。

フェードアウトするか、律儀にお別れをしあうか。

尊敬しあえる関係であれば 異性としての興味がなくなったとしても友情になると思います。

人間としてお互いに尊重できている関係であったならば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました