恋愛は車に似てる

極々当たり前なこと。

恋愛はドライブと同じで 基本のルールやドライブスキルが上がらないと

逆走したり暴走したり 事故を起こしたり。

鑑定をしているとき、何をFOCUSしているかな?と考えると

相談内容というより、相談者さん(ドライバー)のことが大部分を占めます。

相談内容は ハッキリ言って 本人のスキルによりなんとでもなります。

派生したただの枝葉です。

幹がどうなのか。で解説も変わります。どこから説明するかな?と探りながら行くのです。

性欲の話さえ、ある人は成る程と言ったり、ある人は いやらしいと言ったりします。

鑑定相談は恋愛が大半なので 本人の恋愛スキルとメンタル耐性が仕上がっていないなら

鑑定士から何を聞いても 自分の身に落とせないでしょうし、気づけない。

沢山のヒントがあっても 自分の見たいものしか見ない。

恋愛は 車選び。ドンなのが良いかな🎵とワクワクします。

結婚は 手に入れた車のようなもので、新車もあれば中古車もあり

様々な契約や社会的責任が必ずついてまわります。廃車にも手続きが要ります。

車の手入れを大切にする人、アレコレ乗りたい人、ボコボコにしても気にしない人。放置するひと。

車も乗ってみないとわからない。

昔BMWのオープンを乗っていましたが かっこうのわりに

車高が低く、腰が痛くて乗りにくいので パジェロミニに変えました。 

パジェロミニは軽ですがガンガン自分にかなりあっていたので長く乗っていました。

東京ベイコート倶楽部で、うちの車だけ軽だった時は 面白かったです( ´∀`)

ハマー ベンツの間に軽!

嫌がる人もいるかもしれません。 みっともない!恥ずかしい!と。

でも、私は 色々乗った上で自分の乗りやすいものを乗っていただけです。

恋愛も色々経験しないと 自分が何を求めているのか わからないうちに暴走し

相手に要求しすぎる相談を多く受けます。

自分のタイプを知るにも
 
沢山の人と出会い、様々な経験をしておくのが吉だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました