解決法を聞いたとしても

経営の勉強をしている時

まずは片っ端からというよりも現実自分の状況を何とかするための方法を調べていくと

とことん頭に入ります。

お仕着せの 人から座学で与えられる情報よりもどんどん吸収できます。

なぜならば 「困っている」から。

そのことがわからない、より良くしたいと思って調べるので自分の身に置き換えられるのです。

スピリチュアル鑑定も

漠然と聞かないでください。というのは

自分が何を必要としているのかをちゃんと理解していない人に

「あなたはこうですよ~」と言ったとしても 

「へ=そうなんだ。」 で終わってしまう事が多々あるからです。

昔 経営の神様の所で どこかの社長が色々と手の内を明かすくらいのコツを伝えたそうです。

経営の神様は 「そんなん ばらして ええんかい?」となったそうですが

どこかの社長は

「かまへん。かまへん。 そんなんきちっと実行するやつ おれへん」 と笑っていたそうです。

そう。どんなに素晴らしい解決法を聞いたとしても それを実行に移して 根気よく続ける人はほとんどいないのです。

だから 自分の身にちゃんと切実に落とし込むか、自分でつかみ取っていくことを伸ばす方が

よほど 近道じゃないかと思います。まる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました