運がよくなるコツ。その。。。えっと 2?3?

何度も、自分は運が良い!と口にも出しますし

こちらへも書いています。 ただの脳内お花畑なのですが

もう一つ。 コツとして 実践していたなと思うのが

どうしても解決できなかったり、困ったとき アチラへ

「助けてください」  ではなく

「どうしたら良いか、教えてください」 と 投げかけるのです。

これは とても自動的というか、合理的というか 融通が利かない(失敬)というか

入力の方法、検索方法が違うと 答えもそれなりになってしまうか ストップするのです。

よくPCに例えますが

「助けてください」 と検索かけても 自分の目的とするヘルプへたどり着くのは的を得ないでしょう。

今困っている事+どうしたらいい? と検索をかけると それなりの答えが出てくる。

単純ですが、 本当にこんな感じなのです。

ただ 助けてくださいだけだと。 「何を?」になってしまいます。

やり取りの出来る人間なら 相談された側が 慮って 色々と質問して願いの内容を把握しようと努めますが

アチラは答えたとしても 受け取り側が理解できない(通じない)ので 没やり取りになってしまいます。

受け答えができないから、何もしてくれない。という状況(本当はアチラも協力してくれているのですが。。。)に陥ります。

私みたいな変人は アチラからのジェスチャー等を交えての交流から 〇〇らしいな・・・とか

こういう風にしてみると 良いのかな?的なものを 受け取るので 

信じて行動を起こすと ミラクルが起こります。

時々、夢で数字が出て来て ロトを買ったら大当たり! という人がいらっしゃいます。

素直に数字をロトで買う。と 情報を受け取って、行動を起こした結果を受け取るというシステムで動いています。

問い方は   助けてください!の他力本願ではなく、、自分がどう動いたら良いのか教えてください! です。

すると 精度が上がっていきます。

あくまでも自分の行動もありきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました