ご相談依頼 90件超えました。

インチョの力試しとして 始めてみたココナラ。

おかげさまで 20日で90件のご依頼を超えました!

8月1日から値上げさせていただいたので

その前日の申し込みが土日にも重なり 怒涛の前世視の嵐でした。

前にも書きましたが 本当に次!次!と鑑定しては答えての繰り返し。

それも知ってみたかったのです。 どのくらいのスピードで

どのくらいの精度で どのくらいの文字が打てて、

どのくらい反応があるのか。。

すべて  「どのくらいこなせるのか」ということが知りたかったので
大変勉強になりました。

おかげさまで 今でも日々どんどん依頼の数は増えております。

スタイルはほとんど自動書記。

頭に浮かんだ映像を言葉に直していくように書いていきます。

電話鑑定や 占いの裏側を知っている身としては

この文字に起こすということも 自分や鑑定依頼者さんへの信用になるのではないかと思っています。

ずっと文字として内容は残りますし。

対面の時も 「録音してもいいですよ」としようと思ったのですが

録音すると思うと変な緊張があるかもしれない。。と弱気になってしまいました。

この文字に起こすということも、 自分では自動書記的に書いていたので

楽だわ~~~と思っていて、ふと  「あれ*これって皆が後から見返すことができるということだな」と

遅まきながら 気が付きました。

嘘をつくことはできないですし、

すべてが全く違う話を 素頭で 90件も作れません。

もし 私に依頼してくださった方々が 集まって どの様な鑑定結果かを

公表しあっても 一人として同じ内容はありません。

迅速な対応と書いてくださる方が多いのですが、

一度字を打ち始めると、手が止まらないので 5分ほどで書きあがります。

自分で読み返して、 読みづらいところ、補足が必要であろうところも校正できるので 自動書記は楽です。

これは今回体験してみて 自分のやり方に合っているのだなと初めて知りました。

対面も好きでしたが、 文字の方がプリントアウトすれば依頼者本人がずっと持って読み返すことができます。

それもまた自分へのフィードバック、自信となり さらに頑張ろうと思えるのです。(本業ももちろん忘れてないですよw)

本当に皆さんのおかげです。

感謝します♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました