運命の書 入門

「運命の書」入門―ナポレオンも怖れた皇帝占運術の秘密 (ゴマポケット)
高木 重朗
ごま書房

自分の脇に抱えている 昔の本をアマゾンで調べてみると

皆コレクターアイテムになっていました(笑

当時 定価800円。 今 中古で最安値9900円程。

高くて ロ ロクマンハッセンエン!1!!!1!

売っちゃおうかな!????

ナポレオンが使っていたというオラクル本。

鉛筆で線を引き、奇数と偶数の組み合わせで色々と読み解く物。

今は絶版らしいのですが、 ゴマブックス、カッパブックス(当時のものはレベルが高い!)

大好きだった小学生。

そのころからこんな本を読んで生活の一部としておりました。

まだ占い、霊視など スピリチュアルはおどろおどろしいまがい物扱いだった時代。

知識としてではなく、実用、本気の実用書として使っていました。今でも時々引いてみます。

無意識の声を聴くことは 本当に凄いと思います。

良い本はやはり時代を越えても古くならず 価値があるのですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました