やはり 名著 男と女の宿命星

男と女の「宿命星」―2人の心と体の相性を知る本 (カッパ・ホームス)
翠 真佑
光文社

前にも書きましたが、

人生の羅針盤としてインチョが4冊買い増しした本です。

再版していないのでコレクションアイテム価格になってしまっています。

四柱推命なのかな? 隠れた名著。

特筆すべきは 相性表と 救命星。

この救命星を持っている人を知っているだけで どれだけ人生が変化するかわかりません。

不思議と気が合うなあ、するする上手く行くなと思って調べてみると

大概 救命星をお互いに持ち合っていたりします。

救命星を持っている人と交流をすると 運気が上がります。

小学生の頃から使ってみているので 自分の中では確信しています。

逆に相性が良くない人とはやはりそれなりです。

好き嫌い関係ないです。勝手に相手の運気をあげたり、こちらが上げてもらったりします。

相性云々 それだけではないですが、

見える物が不確かな時代。運気という名の見えない気を利用するのも一つの知恵だと思います。

ビジネス上でも 大変助けてもらいこの本が役に立っています。

古い本ですが、今までの実用書の中では群を抜いて 必携の本です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました