GAさん??指導霊、守護霊云々。

昨日、正月休みに読む本を買いだめにブックオフへ行き

今はお亡くなりになった有名霊能者Gさん(ご本人は霊能者と言われたくないとおっしゃっています)の

本が目につき、買いました。

内容がとてもとてもとてもとても、自分の視ている世界と同じだったので

「ああ。やはりそうなんだ」とうれしくなって読み進めていきました。

ジェスチャーゲームのように読み取る方法、

自分と同じ部分もあり、少々違う感覚の部分等、本当に嬉しくなりました。

そこで集中して焦点を合わせてみると、おそらくGさんであろう人のビジョンが見えてきました。

大抵、亡くなった方はブルーグレーで全身が見える感じなのですが

Gさんは 真珠のような綺麗な光を背景に背負って、上半身のみ。(大きい) ほわ~~っと光っています。

へ~。TV等でも生前を見た事がある人がこのような姿で現れるのは初めてでした。

とてもチャーミングに色々な事を教えてくださいます。

「お弁当温めますか?」と言っていた時が心穏やかで楽しかったと言っていましたが、何でしょう??

私も向こうの世界は本当に奥が深くてジェスチャーパズルのようにパーツで知るので理解しきれないのですが

指導霊という立場になったようです。守護霊とは違うの?と聞くと、もう一段上から色々と見えるみたいです。

学校でいえば 校長先生、守護霊は担任みたいな。

指導霊はある程度守護霊を通じてこちらに関わって来られるみたいです。

守護霊、背後霊と呼ばれる人たちは自分の意志で何かをしてくるというよりも、見守るのが強く、

指導霊の指示を伝えてくる感じ。

Gさんは指導霊らしいものになっていて、スピリチュアル的な素質のあるひとたち(複数います)に

常にメッセージを広く送っていて、それを受け取り、実行する人間をさらに指導するようです。

今回も、数週間前にブックオフで気になるものがあり、それを買いに行ったついでに正月の本を見ていたら

「ぱっ」と目に入り買ったのは偶然ではなくそう仕組んだそうです。

そして本の中に私がずっと思っていたことが書いてあり、「ああ。やっぱりな」と思った次第です。

その事もおっしゃっていました。 

昔も未だ前世という言葉を知らなかった時に ブックオフで一冊だけ飛び出ている本を見たら

ブライアンLワイズの「前世療法」だったという経験もあります。

アチラの方はアチラの話をオフレコで。という場合も多く、この話もどこまで書いていいのかわかりませんが

「良いわよ」と言ってくれた(気がしてるだけ?)ので、一応名前はGさんにして書いております。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました