早聞きはこれ一本。

アファメーションの効果を工夫して比較検討しています。

今まで試したもので共通するのは 変性意識です。

運転時にボーッと(してはいけませんよ)自動運転みたいになっている状態。

体も意識も起きているけれど なんとなく違う事を考えていたり。

その状態になるとアチラと繋がりやすくなります。 これも巷では有名な話ですね。

インチョ的アチラは クラウド化された意識の集合体 なので

ネットに繋げた状態かな??

そこに検索をかければ知りたい事などを引き出したり 閃いたという感覚、啓示を受けたという感覚で

思ってもみなかったことが次々と起こり始めます。

まずは 酔っぱらっても家に帰ることができる 帰巣本能のように

この機能を自動運転化するまで慣れることからなんじゃないかと思うのであります。

早く結果が出る人と出ない人の差は 「どのくらい上手にブロックを外せているか」だと思います。

ブロックを外すのが難しい場合、ブロックを無視させる 切り替えが必要だと思われます。

その方法を手探りで自分の相性の良いものを物色しているのですが、 今までで効果があったと感じるものは

「早く聞く」(ソく○ウと呼ぶと商標登録にひっかかるそうですね)。

2倍速や3倍速で早回しながら聞くと 脳がそれに追いつこうとして機能を鍛えていくというシロモノ。

今ではふつうに倍速再生できる器材が充実してきていますが、かつては何十万としていました。

また、その倍速録音された教材なども売っていて、それも結構な値段だったように思います。

その頃から 今でも重宝して使わせていただいている(ということは既に完成品だったんでしょうね)ソフトがあります。

くりえいとあるふぁ の 「聖徳」です。 解除キーを購入するのですが3000円台だったと思います。

3000円台!ですよ。 12倍速までできて、α波の設定もできる。録音もできる(音は録音機のほうが良いと思います)

実験材料を作るときには この聖徳とaudacity で大概できます。

10年近く前から 変わらず基本的に使えるってすごいと思います。

(ウィンドウズ10になってから。不安定になった???)

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました