昨日の霊視。いつも感動。

いつも来てくださる患者さん。

うちは患者さんとのおしゃべり80%みたいな歯科医院なので和気あいあいとさせていただいています。

最近はだいぶお疲れで、疲労がたまるとやはり歯肉にも影響が出るので

プラセンタを打ちにいらっしゃっていて、いつものように何気ない会話から霊視に突入。

患者さんとの会話の中の霊視、カウンセリングって時間のある時は雑談みたいなものなので無料でしています。

最近 お義母さんが亡くなったそうです。

49日くらいまでは結構はっきりと意識がつながることが多いので今回も素早くコネクト♪

ばば~んとその人が出てきて、患者さんにお義母さんの性格を言うと「そうです~::」

今回のお義母さんは 「完全燃焼」型の方だったので あちらへもすんなりと行けそう。

こちらにあまりこだわりがないので、こちらから「○○はいかがですか?」と聞かないと

「ま~いいわ。」って感じの人でした。

○○が苦手とか、××については気を付けてとか ボンボン。と言われ、

お伝えすると「あ~!✕×は もう3回も失敗してます!」って患者さんから言われ

やっぱり気にしてるみたいですよ。とかね。

で、不思議だったのがお義母さんが患者さんの心のオリみたいなものを一緒にもっていったと言われました。

涙は心の浄化なのですが、その患者さん自身が

「お義母さんの死で泣けて泣けて仕方がなく、でもすっきりしたんです。
お義母さんと衝突ばかりしていたけれど、亡くなってすごく寂しい。。。でも身体が軽い。」

数か月前から「すごく疲れた。。」とか「調子が出ない。」とおっしゃっていたのがウソみたいに明るくなっていました。

こう書くと、「義母さんが面倒だったんじゃないの?」とか言われそうですがまったくそういう事ではなく、

う~ん。文字での表現は難しいけれど

患者さんは涙がポロポロで。 こういう場面があると 「コネクトできて良かったなあ。(::)」と思います。

こういう事で、あちらの意志をお手伝いすると 何か別の形でこちらへもよくお礼があるのですが

それはまたの機会に。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました