関帝廟に行ってきました♪

中華街で飲茶をしていたら~ なんと炎の料理人シュウっ! 富徳が前を横切った~。(CKB)

子供の頃から慣れ親しんだ中華街。

自分の確実にお参りする神社仏閣は特に決めていないのですが、
なんとなく「好きだ~」と感じるのが「関帝廟」

仕事の事やらなんやらで忙しく、やっと少し時間が取れたので飲茶がてらに媽祖廟と関帝廟に行ってきました。

ご利益について日本の仏閣ではお願いしないでお礼だけにしているのですが
中華街、大陸風土のランドなので 全く違う気配がします。

「希望を言わないとわからないよ。」と聞いてもらえる感じ。性質が全然違うんです。

最初は地下鉄の入口からほど近いので媽祖廟へお参りし おみくじを引きました。

〇〇番。 内容を見ると確かにおたずねした事の答えとしては「そうだろうな。。」と的確に書かれていて
少々がっくり。

中華街のおみくじは、棒の沢山入った筒を振り、飛び出たり一番長く出たものの番号を
「これで合っていますか?」と聞きながら
柿の種みたいな2つの木の道具を投げて 裏表の組み合わせで YES か NOかを判断します。

媽祖廟では〇〇番、YES.... そうか~。心を入れ替えてガンバリマス。と反省しつつ金紙を焼いて。。

楽しい! 案内のお姉さんとキャッキャウフフしながら釜に放り投げて焼きました

お姉さんも「私これ燃えるのを見るの大好き~」とか言って色々と面倒みてくれました。アリガト!

次に関帝廟に行き、媽祖廟での反省をしつつ、お参りをしました。そして再びおみくじ。

こうやるのよ~とデモをしてくれたお姉さんが出したのは 〇〇番!媽祖廟で出た番号!あんなに沢山あるのに。

そして柿の種をふると NO が出ました。わお。

私が自分でしてみると◎◎番。そして YES.

おみくじをもらうとき、「これ、凄く良い番号よ!」とお姉さんが言って渡してくれたものは

嬉しい内容でした。やった~。 前のを打ち消して新しく良いのを出してくれた感じ♪

また金紙を バサっバサッッともやしていると「良く燃えるね~。時々火が消えたり燃え残ったりするけど よく聞いてくれるんじゃない?」

お姉さんがまた嬉しい事を行ってくれました。アリガト!

火柱が立つほど良く燃えて 全て燃えつくしました。

平日だったので人もいつもより少なく、心置きなくお参りできました。

いくつかクリスタルも持って行って、お線香の煙と中の神様とご縁をいただいてきました。

そして またまた ご縁があるものに出会うのです~~~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました