応え(こたえ)と書く事

インチョがアホだから 向こうからの答えを 応えと 書き間違えていると思われてもよろしい(悲しいけれどw ですが

メッセージによる反応は 完全なる 答えではないので

応答、反応してくれた という意味で このブログに書く向こうからのお言葉は

応えとしております。

それを 真っ正直に受けてしまうのか、(中には得体の知れないモノからのアクションもあるのです。だから答えではない)

自分なりのフィルターを用い、あちらからの丁寧至極な指導を受けてのアドバイスとするのかは

なかなか 読み取るのは難しい。

だから  ”正解”という意味が含まれる  答え  という言葉は使いません。

その応えに 堪える事もありますよ。

小学校の漢字の試験であればきっと  ×  なんでしょうねw

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました