縁切り

縁切り。
なんだか 縁起悪そうな言葉ですね。

でも 様々なコードを繋げたままで 古いコードが絡まった状態では
物事が複雑になるばかりで それを解決しているうちに 人生終わっちゃう。

呼吸も はいてから すう。

だしてから いれる。

ということは  縁も 切ってからじゃないと 新しいご縁が結べない。

イメージで言うと

ご縁ランクみたいなものがあって、 知り合い 友達 親友 恋人 家族と
ピラミッド型のように裾野が広がって存在し
下のレベルではそれほど人生に関わる事は少ないからシビアにとらえなくても まあ 大丈夫。

だんだん上に行くにしたがって 本人のキャパも限られてくるから

不要なご縁、古くなったご縁は一度リセットすると
また新しい 風が入ってくる。

その為に ご縁を求める場合 先にご縁を切ってから お願いしたほうがいいです。その方が早い。
捨ててから入れる。

神社にいっても(これは是非書いてくれといわれた・・・?)

あれやこれや 求める人が多すぎる。
けれど 与えようとしても本人が持ちすぎている。
手が空いていないのに これ以上渡すことはできない。
まずは 隙をつくってくれ。

とのことでした。 チャンチャン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました