前世を見たとしてⅡ

TVとかで あなたの前世は 〇〇です。ってやっている人達の言う内容。

殆どが有名人だとか お姫さまだとか。

なんだったかを知る事自体が目的ではないし、
それを知ったからと言って へ~って感じしかしない。

大事なのは、その時のエピソード・

前世を見てるって言う人の話を聞く時、これが 真偽のポイントだと思う。

見えてる人はその前世でのエピソードから 現在のその人の状況を
うかがい知る事ができるし、性格や考え方の傾向なども見て取れる。
(短絡的とか 怠惰とか 激情しやすいとか とても優しい人だとか)

前世は お姫様でした。というより
〇〇をしてこういう風に考えて、それでもこうなってしまった人でした。

というようなストーリーがある。

そして、その中には 本人しか知りえない心に引っかかる所があり
それを言われるから 本人も ドキッとするわけで
(ドキっとさせるのが目的ではないけれど。)

〇〇であった私 というのが知りたいだけならば 意味は無いと思います。

そこで何をすればよかったのか。を知りたいなら 意味が在ると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました