棚ボタは 棚を倒せ。

スピのカウンセリングで 重要事項としてお話することで

行動しないと手に入らないことが多いですよ。ってこと。

●●で出会いがあります!って、その日に山奥に居たら出会いのチャンスは
確率が激減するのは すぐにだれでも理解できることでしょうけれど
実際 内容はさまざまですが 根本 ココです。

それなりに自分からもアプローチしないと 果報は寝て待てだと
寝てるうちに とおりすぎてしまうか、他人のところに行ってしまう。
棚ボタも、棚にぶつかって倒したり揺らしたりしたら落ちてくるでしょうけれど
棚を見つめて 見つめて 眺めて 何かのアクションが起きるのを待つほど
人生って時間があるわけではないのは現実。

しかも、自覚して、自分の足で行動して ある程度の結果を得られる時期って
人生の中で 時間が限られてる。無理が利く時期も。

そういう点では残念ながら若さ、時間は有限なので
早く アクション起こすことの訓練は 若い時期に身に着けると後々らくだと思う。

お金出しても買えないもの。過去の時間。

何かの選択に行き詰まったら ちょっとこの視点を考慮してみると
重い腰が上がることもあるかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました