ダイエット

今回は気合 入ってないです~・でも結果は一番出てるw。

去年12月19日から本格始動で、すでに4kg、(5kgちかく)は落ちています。
おお=1ヶ月。
もともと 尋常ではない太り方をしたので最初は落ちるだろうなと思っていましたが

以前のダイエットは 根本の考えが違っていました。
短期決戦。すぐに結果が出ないと止める。しかもわざわざ苦しい方法で。

今回は「気持ちのいいことだけする」 ダイエット。
息が上がるような運動はNG.好きならいいんですが私にはムリ。
ウォーキング!?寒い。却下。きっと早く結果でるんでしょうけど
興味なし。以上。

食べ物も我慢しないで 1週間に1度くらいは好きなものを好きなだけ食べていい。
と 自分に決める。 ずっとダメだと 死ぬるので ムリです。
普段で調整すれば いいや位の気楽さで 取り組む。 一生ですから。
むしろ さっぱりしたものしか欲しくなくなったかも。

あと、やっぱりレコーディングって大切で、自分の体重の変化をグラフにすると
変化がないなと思っていても意外とグラフは右肩下がりになっている。
それを見て あ、結果が出てる。と再確認し モチベーションを上げる。

食べたものを書くだけでも ある程度 体重の増減に影響する組み合わせや
食べ方が見えてくると それを続けて結果が出てくる。 面白い。

世間で言われているダイエットってどれも真剣に取り組めばそれなりに結果がでる。
けれど、楽しい、気持ちいいと思えるか、毎日なんとなくそっと始めてしまうことが
できるかどうかが キモであった。

一番は 骨盤体操。これ強力。
もともと職業病で体ボッキボキなのを直そうと 手近にあった枕などを使って
ストレッチしていたら あらあら、引き締まりはじめ、
そこから体重も変化を見せ始めた。しかし 気持ちいいことからはじめているので
体重が落ちるのは有難い副産物なだけ。 ストレッチが良いんです。
暇があるとフラフラやっています。

それと、サイズが変化する時期、体重が変化する時期、体脂肪率が変化する時期と
それぞれ同時期ではないときがあるので、
体重が変化なくても手触りでサイズが変化していたり
洋服が着られるようになったりするのを確認し、よしとする。

あきらかにズボンがブカブカになってくると、ニヤリと楽しい。

短期でなんとかしようとするダイエットではなく
生活を見直すという基本が王道なんですね。

つらいことは しませんよ。これからも。w

コメント

  1. 間違ったダイエット法とは?

    あなたはこれまで、「ダイエット=体重を減らすこと」だと思っていませんでしたか?でもそれは大きな間違い。ダイエットは実は、「体脂肪を減らすこと」なのです!ですから、ダイエットで一時的に体重を減らしても、体脂肪を減らさなければ根本的にキレイに痩せることはで…

タイトルとURLをコピーしました