イギリスのホテルにて。

イギリス。楽しかったなあ。と思い出しているうちに、
もひとつ思い出しました。

ホテルの部屋にて。

そこはいろいろと寝ていると夢とかすごかったのですが、
部屋に、ある女性がいました。

古い時代の女性。

日本のユウレイさんと違って、ヨーロッパの霊さんたちはドライ。
こっちもかかわらないからそっちも関わらないでね。って感じ。

日本の幽霊さんたちは、人になつくというか、人に対して何かしたがる輩も多く
外国のユウレイさんたちは逆にわが道を行くというか、
自分が居たいんだから居るんだって堂々としたもの。

私「名前は?」
@「M」
私「私がいて邪魔じゃない?」
@「別に。私はわたしで勝手にしてるから気を使わないで。でもあなた私を感じるのねww」
私「明日 ストーンヘンジに行くけど 一緒についてくる?」
@「おかまいなく。私はここに居たいだけだから」

ずっと部屋に居るようです。

人には興味がないそうです。

マーケットで買ったクリスタルで私が遊んでいたときはちょっと興味を持ったようで「何してるの?」って来ました。が、すぐに飽きたようです。

ほんと、空気のような同居人って感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました