ロンドン塔


ロンドンへ到着して当日。
電車に乗って タワーヒル駅まで。
そこでは かの有名なロンドン塔があり、観光客でいっぱい。

入場料が17ポンドくらい(だったかな?)だったので
高い=~と思ったのですが、一応見ておかないと。

テムズ河を望み、いざ。
色々と歩き回り、 悪名高き ブラッディータワーへ。
入り口のロープでつるしてある大きい木の網目状の扉。
おおお。映画なんかで 牢獄の入り口によく見るものが目の前に。

他の場所ではあまり感じなかったのですが
ブラッディータワーでは 頭と視線がずれるような
ふわふわしたような感じがずーーーーっとしていて
頭が右を向いたら一テンポ遅れて目がついていくような感じ。

出ると 元通り。何も感じない。

人間ってのは 様々な人生模様によって どんな事でもするんだなと
人間の心の底の闇が 怖く思えた日でした。

ナンマンダブ ナンマンダブ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました