右っぽいのかな。

選挙が近いので、 特に考えます。

日本という国と、国民の精神性。
外国人と結婚したという事からも、かなり強く考えさせられるのかもしれない。

☆日本人は純粋。どんなにずるい人でも世界のずるさに比べれば赤子の手をひねるようなもの。
最近ではずるい人も多くなったけれど、まだまだ、世界水準ではないwww
世界には信じられないくらい自分勝手で傲慢でずるがしこい人間性をもつ
人たちが てぐすね引いて 金もってキョロキョロしている日本人を狙っています。

☆客をもてなす心がある
どんな人でも最初はお客さんとしてもてなす心 ホスピタリティーが
誰に言われるとでもなく教えられるでもなく持っていると思う。
しかし強烈にシャイなのがそれをわかりにくくしているのだけれど。

日本のサービスのきめ細やかさは世界一だとおもう。
人々の便利のため、不愉快にさせないための行動は比類ないと思う。
時給数百円でも バイトの人の礼儀正しさ、真面目さ 仕事への取り組み責任感を
驚かれることはよくあること。 
ここら辺をもっと日本人自身が 自信を持って良いところだと思う。

☆情に厚い。
外国人と接していると、人にもよるけれど
最初や、上っ面ではフレンドリーに接していても 最後にハシゴをはずされる
ような経験は 多いと思う。「関係ないし」 おしまいみたいな。

アジア人的な情、湿っぽさなのかもしれないけれど、
日本人は 「困ってるなら、自分がなんとかしなきゃなあ;;;」って
最後のさいご、任侠的な気持ちが沸いて出てくる民族なようだ。
そのあたりが お互い様という言葉を生んで 自らも納得させ
和を重んじ、波風たたせないように工夫してきた文化がある。
せまい国土ってこともあるけど。昔はそんなの気がつきもしなかっただろうし。

☆とにかく倫理的に行動する
今は残念ながら うすれている倫理観ですが
それでも  テーブルに100万円おいてあったとしてもおそらく
滞在時間が世界一長いのは日本だと自信を持っていえる。ww
しかも、持ち主に帰る率がメチャメチャ高いのも日本ならではだとおもう。
極端な例をあげると

「ここに100万円置いてあったんだけど。」
「ああ、警察に届けたから。行くとあるよ。」
「ありがとう。」

こういう事はパラダイスでも 天国でもなく 日本では実際にありえる出来事です。それも、奇特な人がするだけではないのが面白い。

その根底の理由は「モノを盗むのはいけない事。人として恥ずかしい行為。」
という倫理観。そして、すばらしいとおもうのが
「盗まれたら困る人がいる」 という 他者をおもいやる想像力。
自分も欲しいけど、もとの持ち主は盗まれたらもっと悲しいし困るだろうという
おもいやり。

盗む方が悪い(日本的考え方

国によっては、「神からの贈り物」とか適当な理由つけたり
おいてあるのは いらないからだという理由。
誰かが持っていく前に 自分が持っていればいいじゃんという理由。
理由もなく、あるものを盗っていくだけ。という脊髄反射。
持ち主がアホ扱いされるのも ほとんど。

@置いておく方が悪い。 グローバルスタンダード

こんな国々と グローバルになっている世界で 日本倫理がたとえ崇高なものだとしても、 悪貨は良貨を駆逐するで、 落ちるのは早いのは当たり前。

こんな海千山千な奴らと 対等にやっていくには日本人は
純粋すぎるのかもしれません。

コメント

  1. Unknown より:

    Unknown
    よくぞ言ってくれはった!!同感です

  2. もぞもぞ より:

    Unknown
    インチョさん、こんにちは。

    以前に同じことをフランス人の友達に話したことがあります。そしたらそのフランス人が言ったのは「日本が当たり前なんだよ。ほかの国がおかしいんだよ。」

    私は目から鱗でした。こんな外人もいるんだ~

    今アジアのある国に住んでいますが、自分を含め、現地の人を下に見て横柄に出る日本人の多いこと。反省です。

タイトルとURLをコピーしました