可愛い人たち

先日、Mちゃんのお誘いで 
神田でFさんとOさんと お酒とご馳走を頂きました♪

危険なくらいに飲みやすい紹興酒で ヤッテシマッタ。。。ノミスギタ。
口当たりがよすぎて ワインのようで、、、
おっ!ワインも後から来るのが 危ないんだった::::::

ずーっとビール党だったのですが、最近は 梅酒とか養命酒とかスパークリングワイン、プリン体が少ないホッピーとかかなり守りに入った飲み方してたので
食事と合うお酒の美味しさを再確認。

お酒が水っぽくなるのが嫌なので キンキンに冷やしたグラスに
にごり梅酒をストレートで。 ロックじゃなくて。
コドモジュースみたいに かなり鉄壁な守りでしばらく過ごしていました。

その国の料理にはその国の酒が合うなあなんて生意気にウレシ顔。

お料理と一緒に、その場に居る方がたとの会話もご馳走。

お二人ともとても さわやかに生きていらっしゃるなあと
久しぶりに 活力のある人たち と間近に接する事ができて
人見知り番長の私ですが、楽しく過ごさせていただいて有難うございました。

ともすれば 疲れ顔の男性ばかりを見てきて、もちろん鎧ばかりの姿でも
大変なのでしょうけれど、鎧を脱いだら 残念すぎな人が多い中
とっても エネルギッシュというか、う~ん。。。
大人の余裕を持っている人たちと本当に久しぶりに会えて
とっても 目が開かれました。

いや~ 人間って 可愛い気って大切だなあと
そうすると 年齢不詳になるんだなあと あらためて思いました。

帰り 電車乗り過ごし 藤沢からタクシー。
うちのパパンに「迎えにきておくれよう」と酔っ払いながら懇願したのですが

「自力で帰れ」 との鬼教官指令に いそいそとタクシーに乗りました。  

パパンはアマゾンでピラニアを釣り、カナダのヘリスキーで山間部を
直滑降で降りる 強物。兵。

甘えか死か の 世界(なわけない

でも 台風でうちの前の道が川のように氾濫したときには
パジェロでボートの様に水をかき分け走ってきて 
大雨の中 土嚢(熱帯魚の敷き砂袋) を 積んでくれて浸水免れました。

今度も戦争だ。   隊長!

コメント

タイトルとURLをコピーしました