家のメンテ

家の外観のメンテもできるところは自分でやろうとして
白いペンキで壁塗り始めた頃。

脚立の上に立ってペンキ塗ってると
道行くおじいさんおばあさんが結構興味をもってくれて

「お日柄も良く。 あんたはペンキ屋さんちの子かい?」
なんて声かけてくれて、

「ここんちの子です。」って言うと
「精がでるねえ。」なんて。中には自分の持ってる黒アメくれたり。

「落ちないようにね」とか

ペンキ塗ってる時間より 立ち話してる時間の方が長かったりしました。

なんか昭和な感じがします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました