心配しすぎだよ。

先日、相談を受けていて、
後ろにやや初老の女性がひっついていましたw。

えっと、お母さんかな。。(年齢的に母親が初老でもおかしくない感じだったので)
●●●って言ってますよ。って言うと
それおばあちゃんですw!って。

ああ。いろいろ観ると、どうもあちらにいらっしゃる
近いご先祖って自分が元気な姿ででてきたり、特に着物着てると
年代がわかりづらい事も多々あります。
洋服だと流行によって多少の時代感はあるので 古い死んでる人だなとか
最近死んだ人なんだろうなとか 読み取れるのだけれど

着物はね。むつかしいですww。

もっともっと前のたとえば十二単みたいなものなら 完璧に死人なわけで。
今の時代にゃ生きてはいないだろとわかるのですが
お母さんが大体初老の頃になっていたり おばあちゃんが元気なときの姿で
現れていたりした場合、 こっちはその人の家族知らないわけですから
聞いて答えてくれればいいけど、姿かたちで判断する場合
おばあちゃんなのかお母さんなのか(まあ最近のお母さんは着物着ないか。)
わかりまへん。

その人の相談内容と、おばあちゃんが心配しすぎてることがとっても一致して
おまけに おばあちゃん こっちが見えてるとわかると こっちと話し始める始末。
とってもチャーミングなおばあちゃんでした。

@あんた歯医者でしょ?歯医者の男の先生でいい人いないかね???@

ははは!!! いたら私が結婚してますっ!

そのお孫さんへの心配がつのりすぎて お孫さん肩こり。
だって、乗ってるもんなあ。。。。って思って
おばあちゃんに @肩に乗ると可哀想だよ。重いよ。下におりて手つなげば?って
言ったら  右側に来たので そう相談者の人に伝えたら
右側がガッチガチです。って。ww  だから~思いは重いんだって。

ひとつ感動的だったのは お孫さんの体を心配していたとおばあちゃんが話を
し始めたとき、おばあちゃんの目に涙がひかり、
同時にお孫さんもしばし 涙。。。

ああ、繋がってるなあと 私もうるっと。。

その後お孫さんは @今はケロっとしてます。なんで泣いたんだろ~?って・

そういう感じなんですよ。プチ憑依されると。(というかリンクすると)

おばあちゃんもあまりの心配にあっちにいけないわけだから、
思い切っておばあちゃんにお願いしてみたらいいんじゃないでしょうか?って
言いました。きっと二人の願望が一致していればすぐに叶うでしょう。
おばあちゃんも強力に協力するでしょうし。ただし、

おばあちゃん的いい人を探しているので あれだめこれだめ だめだしばっか。
それじゃあ逆に邪魔してるみたいだと話をするんですが、まあわかってくれたかなあ・

親や祖父母が 子供を心配するあまりにこういう事するけど、
子供だって一人の人格と人生をもってるのだから 
暖かく見守る姿勢を学ぶのも 魂的な勉強なんだと強く思いました。

あれこれ口出しすぎな親多すぎ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました