ドイツ IDS


3月22~4月1 まで ドイツのケルンに滞在し
IDS 国際デンタルショー に 見学に行って参りました。
2年に一度の開催なので 今回思い切って休みを取り 観光も含め約10日の行程。

メッセ開催中のホテルは取りにくいので最初旅行会社のツアーを調べたのですが
、、、
たか~~~い::: 4日ほどで約45万。(一人で参加の追加料金含め)

こりゃ自分でやはりやるしかないなと手配したら飛行機代含め
10日ほどで約半額で抑えられました。ほっ。。

一人でのブラブラ見学なので メッセ開催中(5日間)
途中の2日ほどは ケルン以外の街へ探索にでかけました。

到着日、ジェットラグで夜中に めがさえまくり、ホテルのバーで
ケルシュビールを10杯。1杯200mlだから大体2Lかあ。
水でも2Lって結構きついのに、なんでビールは 入るんだろう????

バーは フロントも兼ねているので 朝7時まで開けてるって言ってたので
ホテルのお兄さんに話し相手になってもらい朝4時まで飲んでました。
って、言っても 体の時間は昼間。
普段は 薬のんで わざと寝るようにしてるのですが、
お兄さんと話し込んでいるうちに 4時になってしまいました::::

ホテルのバーは改めて危険だと思いました。部屋は上だしって安心しすぎて飲んじゃう。::::

ドイツって ドイツ語ばっかりかな?と思ったら
ちっこい子の一人旅だと思ったらしく、向こうも英語でしゃべってくれたので
旅行中 ほとんど 困りませんでした。
でも、やっぱり 今度はもっとドイツ度を上げて挑戦してみたいと思います。

IDSは とっても広いメッセ会場で、フロアが沢山あり見て回るのに
足にマメができるくらいでした。 殆どがインプラント中心で
中ではライブオペもしていて、 
「おいおい、衛生面とか大丈夫なのかい?」と思いました。
患者さんも どうやって見つけてきたのかな。みんなに見せるけどいい?って
そんな感じで????

殆どのブースでは ビールやワイン、生ハムなどが振舞われ、
それを片手に色々な商談や 歓談があちこちでありました。

どんな目新しいものがあるのかな?と思っていましたが そんなに凄い!画期的だというものは少なく、既存のものがちょっとバージョンアップしているくらいで
日本の機材も世界に劣ってはいないなと思いました。

興味があった物をおいているブースで
「日本でのディーラーは?」って聞いてみると、あまり無い所が多く、
メールでの注文になるって言うので 今度 注文してみようかと思います。
機械関係は メンテナンスや電圧の関係で 殆ど無理なので
日本でも似たようなものが無いかしらべてみようかと思っています。

メッセでは中国からの出展も多く、日本からの出展は数える程。
アジア人が居ると思うと 殆どが中国人なので
やはり商魂たくましいというか、バイタリティーがあるなあと思いました。
日本人も見かけたのですが たぶんツアーで来た人たち、
固まって動いて 足早に移動。 「時間ないから早く!」って声がチラホラと
聞こえていました。 

プラプラ歩いて、カタログもらって、試供品もらって 本屋さんで立ち読み。
時々 コーヒーやビールやリンゴやガムやアメもらって ブラブラ。
説明してもらったり、ためさせてもらったりしたのですが、
ちっこいアジアっ娘にはデッカイディール は出来ないと判断されただろうな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました