誘導尋問か!?

相談を受けている時
どうしても こちらも見えている事以外はいえないので(言い方をマイルドにはしますが) たとえば 一番多い恋愛相談なんかでは
相手の気持ちを聞いて 伝えても 相談者さんが 取りたいような意味取りになるように 誘導尋問みたいにされると 困る。

相「じゃあ、私の事、少しも好きではないとは思ってないですか??」
私「う~ん。あまりもう考えていないみたいですよ。」
相「じゃあ 少しは感情があるんですね??」
私「いいえ。あまり感じられません。とにかく今は。」
相「じゃあ 絶対に無理ではないですよね?将来変わる可能性もありますよね?」

こんな調子も多い。 私に誘導尋問しても事態が変わるわけでもないし
小さい可能性でも見つけたいんでしょうけれど 私を問い詰めても
私が事態を変えるのでもないので、困る。

糸口は見つかる場合もあるけれど 本人が別人になるくらい変化しないといけなかったり、相手が顔も見たくないほど避けている場合は
こちらからのアクションを絶対に起こさず(でもたいていそういう人は
メール送り続けたり あなたの為ですとか言って 余計なアクション起こす。
そして事態を悪化させるのが 常)
相手のことも 無になるくらい考えないようにするしか
変化を起こす事は 不可能です。 相手を変えることは出来ないですから
自分を変化させる事だけ。

そうしたら 相手が戻ってくるかといえば、それが結果の目的ではなく
別の人が現れたり(そして 前の轍は踏むなよ。前回の恋愛で勉強した事を
最大限 テクニックとして使え!)という事もある。

祈りの結果はさまざまで、最初からその結果を求めると違う結果がきたときに
「いらない」と ポイする人が多すぎと あちらの方もあきれています。

Aさんにフラレタけど、祈ったらBさんが来た。Aさんじゃないとイヤ!

なら 一人で居ればいいんじゃないすか?と 思う。
Aさんからは拒否られて、Bサンはイヤとなれば。

なぜ一人で居るという選択肢も覚悟の上で入れないんだろうと。私はアホだからおもうのです。

私の口から 「大丈夫。彼はあなたのことをちょっとでも気にしていますよ
(嫌いっって意味で)」 という方が

イジワルだけど親切なのかな?そういう言葉が欲しい人には。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました