もう2月だあ。

えっと、
もう5~6年前から ○○才になったら 超開花するよ。とのお達しがあり
なんとも早、その年に 今年なってしまいました。
去年末あたりから エネルギーの質というか、流れがビヨーンと変わったので
一日一日をみていると わかりづらいですが
1年 2年と 塊でみてみると、別人のようになった部分を沢山感じます。

3年前の自分とは はっきり 違うという事も 明確ですし
さまざまな事を教えてもらって(あっちの人たち)
点と点が線になる経験から 理解の速度も上がってきていると実感しています。
相変わらず おかしなものを作る事、おかしな行動などは
(生まれた時から) サンジュースーネン経っても 変わらないので
よしとしました。 

本業(一応シカイ)も 里の行として 有難く受けさせていただいていますが

あっち行け、こっち行けと お正月のエネルギーがあるうちに
神社めぐりするといいよ・なんて 言われて 休みの日は 車ぶっとばし、
今までの人生の中で 初めて大量にお参りしました。(行った事なかった)

もともと無宗教なのでそういう雰囲気が苦手(そういう所に行って都合の良いお願いを普段なにもしないのにお願いする行為が恥ずかしいと思っていました)

その中で、どうしても「ここは有名だけどナンジャラホイ?」と思う所、
逆に有難すぎて 背筋が伸びる所、 恐怖にも似たような畏敬の念があふれている所などが あり、
自分で確かめ、その雰囲気から読み取る事を体験として経験させて頂きました。

超有名でも アミューズメントパークみたいでしょ!?って
あちらのかたがたが あきれるというか wwwって感じの場所も多々あり、

やはり その場所の神事がきちっとされているか、中で働いている方々が
修行メインでされているか。営利に走りすぎていないかどうかが
空気も変えるのだなと 改めて思ったしだいです。

いつもお世話になっている神社もそういう面では 多少毒されている感あり、
ああ、、と悲しくなりました。
参道から本堂をみてみると、 チラチラと白い鳥のような、紙のような
(大きさ的にはコウモリとか位)ものが ある一点に向かっていくつも降下していきます。??? どこから飛んでるのかはわかりませんでした。

物凄い高い位置から落ちているので 何か降っているのかな?_と思ったのですが
何もなし。桜もなし。山だけだったし。

落下地点に行ってみると 白い羽のようなフワフワしたもの。
だけど、大きさからして、 小さすぎなのであの距離からみえていた大きさには
不可能な可視。

その時には、時々遊びにきてくれる ものが 居たので
ああ。その 者 の アレね・ と・ クスクスしていました。

コメント

  1. 狂犬組合員 より:

    お帰りなさい
    インチョ ありがとうございます!
    とっても嬉しいです

  2. aquablue(インチョ) より:

    Unknown
    ありがとうございます!
    またちらほら書いていきます。
    ィヨタ話を読んでくださってありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました