物に呼ばれる

えっと、
物に呼ばれるという事が多々あり、うちの助手さんは
もう当たり前のような感じで受け入れてくれています。

どこかで買った物が 浄化を求めていたりね。

大概 因縁みたいなものが憑いているので 話を聞いたり、原因を取り除いたり
色々とするようになってきちゃいました。

いつもは行かないような場所にある(リサイクルショップは因縁物の宝庫!)
店で、たまたま 凄く心惹かれて 手にとって 買って
家で見ていると、。。。ってなかんじです。

この前も溶岩で出来た置物があったので それを買って家でみてました。
すると、「これは本当は1対のブックエンドだよ」と言われました。
なるほど。確かに対になりそうな形をしています。
そして、その持ち主であったであろう人の思いが見えてきました。

色々と入り組んでいるので 読み解くのに間違う事もあるんですが
どうも 恋人同士で片方ずつ持ち合っている様子。
私の持っているほうは 男性の持ち物だったらしく、これを持っていると
人が寄ってくるよ。といわれたのですが、
男性側だから寄ってくるのは女性という事みたいです。う~~~~ん:::::

それと、どうもその人たちの前世の因縁も見えて(その人たちは結ばれない結果のようでした)
男女が手を手錠でつないで石をつけて心中してる。

わお。と:::: その自殺の因縁が切れていないので
手錠と石をつないでいる鎖を断ち切りました。ぷか~っと浮いて行ったので
まあ、なんとかなるっしょ?と。
場所は?って聞いたら 「十和田湖」って。
十和田湖ってどこにあるっけ?って聞いたら 秋田だと。

あとで助手さんに 十和田湖だったらしいっすよ~?と言ったら
「十和田湖って青森県じゃないですか?」って言うから
そうだったかな?と 検索したら

秋田と青森の県境にあるらしい! 青森の方が有名だけれど。

その男女も 十和田湖に引き込まれたというか。波長が合ってしまった様子。
浮いて行って、そのまま成仏すればいいんだけどと
ご冥福をお祈りします。

心中なんてするもんじゃ ありませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました