悪用禁止。警告。詐欺への対処

えっと、
これも書いていいのか、本当に悪用禁止ですし、
こちらも書いた事への責任は一切とりません。
しかし、こういう手口だということを 警告受けましたし
知っていた方が いつ自分が当事者になるとも限らないですから。今の時代。
また、悪用した人間もいつまでも自分がその方法で人を騙してやっていけると
思うなよ!!!!!ということで書きます。 

昔の人は言いました。「悪い事するとバチがあたる。」
昔の人は純粋である程度向こうと密につながっていたので
種まき、収穫(カルマといいます)
のサイクルが早く、自分がしたことを自分が受け取るという事を
本能的にというか、経験的に解っていたのだと思います。

勉強が遅い人ほど カルマのサイクルがなが~~~いので
時間がかかる分、現世ではバチがあたりずらく、次の世で当たっちゃったりします。 自分では 肉体が違うので 苦しむ理由がわからずに
「どうして私がこんなに苦労しないといけないんでしょうか??」と
涙目になる人が いるのですが、前の世で 色々してたりするんですわ。

そのカルマのサイクルが 最近 ウルトラ短くなってるんですね。
だから 早く気づく人、早く行動する人は 昔であれば
結果が 数年、数十年で出たものが、 数ヶ月、数週間くらいのスピードに
なってる。 いいことも悪い事も種まきして収穫までが 短し。

最近の企業の 寿命の短さもそれに影響を受けてます。

だから、こういうことに携わっている人たちは
常に自分で自分の首を絞めてしまっている現実を 早く解ったほうがいいです。
というか、 ”解らされます” から。 怖い~~~!!!

私は幽霊などはあまり怖くないですが、 このカルマによる刈り取りの結果は
とても慎重になりますし、 ある意味怖いです。

あちらの世界から、懇切丁寧に手口を教えてもらったということは
あちらの世界でもこのことに対して手を打ち始めているので
上手くいかなくなる、不運に見舞われる 怪我人や事故にあう、
誰かが被害にあうなど、 さまざまなあちらからの防御が入りますので
自首か、逮捕されて罪を償ったほうががまだましなくらいになりますよ。

あちらの世界がまず人間界に影響を及ぼす事は 混乱を避ける為と
自由意志の基本法則から ほとんどない事なのに、
こちらに注意勧告してくるということは、 目に見えない世界の人にも
おそらく 神託許可が下りたという事でしょう。

事件や事故などの個々の出来事ではなく、
詐欺を働くという人間の負の精神の波動を 見過ごすわけにはいかないと
言った状況のようです。 
それだけ蔓延しているんでしょうね。インフルエンザのように。
なので、 向こうから 痛ーーーい お注射と苦いお薬が あります。

まあ、できごとはブーメランなので、自分で蒔いた種を刈り取る時期が
やってくるってだけなんですけどね。。。。。

あちらの人々はこちらからは見えていませんが お見通しです。全て。

オレオレ詐欺は有名ですが、あれも手口が広まるにつれて巧妙になっていきましたし。。。 さらに被害が増えたのもあるので。。。

じゃあ、俺オレ詐欺や架空請求詐欺の対処に絡めて書きます。

☆相手は単独ではなく数人のグループでやってきます。
中には女性もいるので、女性だから安心とは限りません。
女性のたわいもない立ち話や井戸端会議から始まることもあります。
フロントの男から情報を得た女が狙いをつけた被害者に近寄ります。
そして自分も被害者面をして話がエキサイトするのを助長します。
だいたい、 フロントの男、弁護士や警察やヤクザ役の男、きっかけを作る女。
これが最小単位かな。

まずは、人の悪口に乗らない。ネガティブな噂話に花を咲かせない。
口コミでとかそういうのに簡単に引っかからない。です。
人間性の基本の部分でもあります。。。。。
私も結構嫌いじゃないので。。。。アブナイアブナイ!

☆突発的な犯行ではないので計画的(一応は)ですからオレオレの様に
あらかじめ想定できる事はマニュアルのように手順があります。しかし
穴だらけですから、警察や弁護士さんとお話する機会がある方からすれば
「そんなことありえない」ってすぐわかるような単純な計画です。が
純粋 誠実に過ごされた方ほど 自分のせいだ;;;と
専門用語でいうと 「ケツもたされる」(責任をとらされる)ように持っていかれるので、どんなにまくし立てられても、逆にまくしたれられたら
どんどん冷静になるくらいの心の準備をしていましょう。

☆犯人は目をつけたらこちらをリサーチするくらい時間をかけるのは
お手の物(というか仕事)なので、いくら個人情報がそちらに筒抜けだったとしても、なんでも知られてる!怖い!とはならないほうがいいです。
「これからそちらに向かうから」とか言われても、
「困ります!」だと しめた!と相手が大喜びな反応なので
「どうぞ。待っておりますから」と言いましょう。
そして、女性一人の場合、必ず警察に電話しましょう。
どんなことがあっても、まずは本当の警察を通すことが一番です。

それに、どんなに電話口ですごまれたり、しつこくリダイヤルしてきたとしても、
向こうがいう、制服を着た警察官でも三つ揃えを着た弁護士でもなんでもないので
ボロボロの TシャツにGパン くらいの やつらです。
中には 電話だけあるような部屋で パンツ一丁で必死でリダイヤルしてる
オトコがいるだけだ~とイメージするだけでも チョット面白くなると思います。

人間、イメージで 怖さを助長してしまう所がありますから。

★警察によっては、「民事不介入だから当事者同士で話し合ってください」と
言われ、来てくれにくい場合がありますから、
「知らない男に襲われている!助けて!」くらいの方便でもいいと思います。
精神的には本当に襲われてますしね。
「オレオレ詐欺みたいなんですけど。。」でもいいと思います!

警察の皆様、ご苦労様です。有難うございます!!

いくらこちらが悪いことをしたかもしれない;;と涙目になっても
犯人はそう思わせる事が狙い目なので、引け目を必要以上に感じず対応しましょう実際には家まで来ることないですし(相手が危険)
若い衆連れて行くなんて言った日には、脅迫ですからね。
★うちに昔脅迫をかけたアホがいましたが、(逮捕されました)
そいつもお決まりのように「若い衆つれていくぞ」って言いました。
警察でそこを聞かれた時、「いや~若い衆ってのはうちのアルバイトで、
歯が痛いっていってたから連れて行こうかな~なんて」って言ったそうです。
どこまでも恥ずかしい人間性。こんなもんです。こういう人間は。

☆犯人は少しでも人の弱みに付け込もう、善意に付込もうとしますし
こちらの思考を止めるように まくし立てますから、
一呼吸おいて、電話機の録音ボタンがあれば押しましょう。
録音が強い味方になりますし、証拠になります。

☆向こうのさしむけた 警察 や 弁護士 はたいてい偽者なので
自分から 警察に電話しましょう。なんなら そのまま警察に駆け込みましょう。
向こうの警察や弁護士とは会話しないことです。
もしもあいての警察や弁護士が出たら、
警察署に確認するか、弁護士の登録番号を教えてもらいましょう。
そして問い合わせは絶対に自分の電話からしましょう。相手の教えてくる
電話番号は 相手の巣にかけるようなものなので 絶対にやめましょう。

☆もしも本格的なことになってきたとしても、こちらも弁護士つけるという
方法がありますので、一度相談を受けてもらうことをお勧めします。
相談を受けてもらうときには相談だけなら時間単位での支払いになりますので
だいたい1時間6000円くらいから始まり、その先生の相談料です。
「お受けします」と弁護士の先生が着手してくださったときから値段が発生するので、追い込み電話の応対などのフロントになってくださることもあります。
自分が対応しない分、とっても気分的に違いますし、
脅迫で どんどんお金を吸い取られるより、弁護士さんにお支払いしたほうが
後々 面倒になりません。
一度 示談のような形にすると、本当にこちらに非があったのではないかと
つっつかれますので、 示談はあくまでも弁護士の先生を通してからにしましょう。

☆相手は、いくらでも時間がありますから、「忙しいんじゃ」っていいますけど
本当は暇でひまで、 電話1本かけて数十万から数百万 懐に入るなら
いくらでもひっついて喰らいついてきます。

だいたい世間で言われている ような対応ですが、
その瞬間は結構 「え?:::」と思わされますから、
冷静に、 まずは警察に連絡してください。。。

☆ちょっと慣れてくると、相手に乗るふりして、逮捕につなげる事もできますから
余裕があったら 「バカのふりをする」ことです。
「○○しろ」とか「誠意をみせろ」とか言われたら
「すみません。どうしたらいいのか解らないので 教えてもらえますか?」と。
「自分で考えろ」とか言うでしょうから、 こちらものらりくらりと
”方法を教えてくれるまで” 待ちます。 待ちます。待ちます。
ちょっとした小者ならこれだけで 向こうが不利になる尻尾とボロを出し始めます。そうすると形勢逆転ですから。
もちろん録音しながらね。

☆そして、、最悪の場合、まあ相手がウソん気の本気だしてきたとしても
まずは 自分が 逮捕とか、拘留とかされません。いきなり。
警察も十分 裏を取って、そして冤罪がないように注意していますから、
よっぽどの黒でない限り いきなり逮捕状は出ません。

もし刑事事件に発展したとしても、(まずは アリエナイ!!)
どんな悪人でも裁判がありますから、
裁判で黒と判定されるまでは 被告人(グレー) の立場です。 
犯人(本当は犯人は相手なんだけど)扱いにはならないですし、
相手が(犯人)万が一 警察に被害届を出していたとしても、
すぐに拘留はありえませんし、 事件の中には 不起訴という
事件にもならんですね。って軽い判断もありますから、
全ての人が 刑事事件に発展したときに逮捕 拘留されるわけじゃないです。

しばらく様子をみて、 弁護士さんに相談し、 成り行きに任せる事です。

☆最悪の最悪、 万が一 自分が 黒って判定を受けたら、
お金払おうと泣いてわめこうと 刑が執行されますから
お金払えばチャラになるってところは 全く持って ウソです。

お金払って釈放されるのは、”保釈”といって、
逃げるおそれのない、身元も保証されている 裁判途中の被告人を
自宅待機の状態で、裁判のときに来てよという制度なので、
そのお金は 逃げるためのお金じゃなくて、 逃げたら取られるお金、
保証金みたいなもんです。 判決がでるまでの。

だから 判決がでちゃったら、えらい政治家さんでも 有名人でも
お金持ちでも、 刑は判決どおりに執行されます。

金で解決しませんよ!!!!←ここで 騙される。

☆人間の社会は持ちつ持たれつ。迷惑かけられ、自分も迷惑かけていますので
自分だけが100%責任があるとは思い込まされない事。
本当に相手も「事件、出来事」だけを問いたいなら冷静に話し合いになるし、
言葉を荒げてこちらの話を聞かないとは
初めから ハハ~ン。「やってやる」との気持ちで来てるんだなと。
そんなときには 腹すえましょう。 

これはアチラの世界から(本当は内容もハッキリと。手口もハッキリと聞きましたが、悪用の恐れがあるので 当たり障りのない 対処法だけかきます)
警告として受け取りました。

あの世からの警告って、 結構 シャレにならんですよ:::本気で。
子々孫々まで影響受けるって。。 マジ 嫌です 私なら。
たった自分が楽する為の 小金稼ぐのに、 自分だけならまだしも
そういう金で面倒見られたほうまで 自分でも解らずに影響受けるなんて。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました