時間感覚のずれ

いつの時代なのか、
現在なのか ちょっと前なのか、現時点なのか 若干未来なのか。

よくわからないのですが、「助けて」という念だけが来るときがあります。
突然 入ってきて、ビジョンを見せるだけなので(本人も混乱している)
すっと 消えてしまう事もあり、

それを見せられると、こちらも動揺します。 
現時点で発生している出来事であれば、なんとか。。。しようもないのですが、
微妙にずれている時間の中で(というより、沢山の時間が存在する中で)
発見しずらいという感覚です。

まだまだ時間感覚については勉強が足りない様子です。
たとえば、SOSが発生した時点と、現在”時刻”が一致しない事。

コメント

  1. Unknown より:

    おもうのですが
    時間というのは、関係ないかもです。

  2. ひな より:

    時間って…
    実際は無いようなものですもんね^^;
    もうとっくに過去のことになった幼少時のできごとを
    今、この時点で癒すこともできますし
    未来これから起こるであろうことについて
    先に癒したり変化させたりすることもできるので

    時間というのは(というか時間というエネルギー?)
    「今、現在、ココ」の点を軸に放射線状に広がってるような…
    「今ココ」にいれば、どこへでもアクセスできるものなんだろうと
    最近は少し感じています。

    なので「助けて」という想いがいつの事象でおこったことであれ
    解消されていない「助けて」という出来事があることは確かなので
    時間に関係なく受け入れてみるのもいいかもしれません。

    混乱されてるのは厄介ですが^^;

  3. aquablue(インチョ) より:

    Unknown
    時間ってほんと 時計の時間とは
    ちがうものが流れているんですよね。
    アインシュタイン君が来たときに
    ソウタイセイリロン を 教えてくれたのですが、時間を 時計時間で考えてしまうと
    理解不能ですよね。あれも。

    未来先取りしちゃう事も多々あるんです;;;

タイトルとURLをコピーしました