するべきことを逃げてきた場合

子供って、凄く良い感性をしているし、
どんな色にも染まりやすいですよね(適応能力が高い)

最近の子供達を見ていると
イキイキした目の子がほとんどいない。
2~3歳くらいでも、どんよりした目の子が多いのに悲しくなります。

遠い目をしているような。。。なんとも悲しい重い目。
子供のお手本であるべき大人が同じ目をしているのでしょうね。

スピ系の相談を受けて、
「これって、今の年代で悩む問題ではないのではないか?」って
失礼ですが、感じてしまうときがあります。

人生のそれぞれの時代、年代で通るべき道、過ごしておくべき経験を正面から
していないで その場では上手くやり過ごし、逃げてきた人たちが
結局 その問題を 後の年代で悩む。

恋愛でも結婚でも仕事のことでも。

努力して上手くいかなかったことの理由が知りたいのであれば
いくらでも改善する方法を模索することはできます。

しかし、努力せずに放置しておいた問題に 後から悩み続けている人の
なんと多いことでしょうか。

経験すれば、あとから悩みが出てこない  わけではありませんが、
心の落としどころを見出す事が出来るということです。
さまざまな出来事を経験し、ぶつかり、涙し、悩んで悩んで自分なりの
答えを 掴み取っていく事の繰り返しで どんどん成長していける。

悩みは悩みでも 大して気にしなくなるという事。

スプーン1杯の塩をコップに入れれば辛いですが
おなじ量の塩でもプールに入れれば辛くないようなもの・

EX)恋愛で、相手が逃げていく。。。

まず自分の態度を改めて、それでもダメなら相手の自由を尊重するべき。
自分の手元に無いからと、彼からのアイを自分だけに向けられないからと
駄々こねるのも、 本来 どこからその気持ちが出てくるのか、
相手をアイしているのか、 自分が可愛いだけなのか 理解することだったり。

復縁祈願なんかってよく霊能者のウリとしてあるようですが、
祈る前にするべきことをしなさいよ。。。と

そうして、それでもどう改善したらいいのかわからないならば
霊能者を利用し、こんがらがった糸を解いていくということ。
糸を解いて、改善したときにまた関係が戻るということはあります。
あと、まあ、念力で肩をたたき続けていれば なんだろう?って気になって
また声をかけてもらえることはありますが、それがゴールではなく
ただの始まりのきっかけにしかならないので、そこからが自分力です!!!

相手の逃げた心をガッチリ呼び戻すなんて、他人じゃ無理。

24時間つきっきりで指導できないですから。。。

こういうことも 心の落としどころを 色々と勉強していれば
大したダメージを受けずに、 次行ってみよ~になれるのですが。。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました