霊能者(?)といっても普通の人間

ゴハンも食べるし、イライラだってするし、落ち込む事もあるし
肩がガッチガチに凝ることもしょっちゅうだし
(大病はしないけど)
マッサージ受けてビール飲んで、、松坂牛か!!?って思うときあるし。。。
飲みすぎて顔からおつまみにうっつぶす事もあるし(at お花見)

能力を使って、何が良いか?よかったか?と根本的な所を 振り返ってみると、

☆底力がつく。
土壇場に強くなってきたと思います。腹くくれるというか、
先のないトンネルは無い!明けない夜は無い!と、経験上踏ん張れる。

★「親が話しを聞いてくれなかった、」って人を殺してしまったアホがいますが、
、、あまりにも短絡的すぎ、自己中心的、暴力的な思考で
「踏ん張り所ってあるだろ!!!」と怒りがこみ上げます。
どんな状況であろうと、よそ様を傷つける行為を選択することの幼稚さ。
自己抑制の効かなさって、、 ナンなんでしょう。。。

☆物の修理ができる。
ガイドさんに教えてもらえるから。

☆美しい物が見られる
異次元って。。ディズニーランドよりも凄い時ありますよ。(比較が安っぽい;)

相談者の前世や、ガイドさん同士の話から
過去の世の中の生活や、ハーブの名前と姿とか 東洋医学の事とか
教えてくれるときが まま あって、そこから
あ~そういうことだったのね~って 知識が増えていくことが一番楽しいかな。

現在では記録にもないであろう 道具を どうつかっていたとか
こうするといいんだよとか。 落ち込んだときにはこういう風に
視点を変えるといいんだよとか、  
おばあちゃんの知恵袋が常にそばにある感じ。

自分という根本的な人間性は 3次元の肉体をまとっていて
現在の地球上の日本という地域での活動を全うするために
その習慣、風習、 等を取り入れ、日々くらしているだけの人間。

あの世からのイメージを さて、どう日常に取り入れるかな?と
日々アレンジしている状態。

コメント

  1. オリーブ より:

    初めまして
    はじめまして。いつも楽しく拝読しております。霊能者の方と聞くと私生活もとても厳しくなさっているイメージですが普通の方と変わらないのですね。インチョ先生のブログは筋がしっかり通っていて、納得する部分が多くとても勉強になります。私は底力がないので、最後まで踏ん張れず崩れてしまいます。どんな些細な経験も無駄にしないようにしなければ。。物の修理を教えてもらえるのはいいですね~♪マニュアル要らずですね。

  2. aquablue(インチョ) より:

    はじめまして
    コメントありがとうございます。
    スピリチュアルの世界の割合が増えれば増えるだけ、 一難去ってまた一難みたいな状況が
    さらにスピードアップしてやってきました。
    その時に自分でも客観的に「凄いなあ」と
    よく死なずに耐えたなと思えることも経験しましたよ。なんて。
    どん底底力を経験してから
    人間力がついてきたと言う感じです。

    人間として生活しているので 行動は
    極々普通です。(と思います。)
    あまり重要でないことでは
    崩れまくりです。 そこらへんは
    いつもフルパワー放出できないし♪と思って
    おります☆

    マニュアルは殆ど読まないんです。これは楽!
    一時期の趣味は 配線 でしたから;;;;

タイトルとURLをコピーしました