先住民族の悲しみ

スピリチュアルって書くと イメージしやすいので使っていますが、
どうも、
外国から輸入したニューウェーブ!的なニオイがしてしまって
ちと 臭い時があります。
けど、日本語で書くと 霊的とか、心霊とかになってしまうのかな・
そうするとまたこれはこれで 手垢がついてとっても胡散臭いニオイプンプン。

もともと、考え方や基本は同じ物から発生しているし
心霊というか、霊性でいえば、
日本は逆輸入しているといっていいくらい 先端を行っていた。

スピリチュアル的な生活をしていたのは欧米が先ではなく、
先住民族がいた場所は全て 最先端だったと思う。

逆に、欧米人がその土地を略奪し、文化を劣悪なものととらえ、
(その精神性を理解できなかったから) 踏みにじってきたのに、
あらためて 自分たちが発見した!風に言うところがなんともね。。。。

いつの時もそうですけど。
そして、商標登録とか、クラスとかアチューンメント(?)とか
使用限定するの?

もちろん略奪者は欧米人だけではないのですが。。。

ハワイにはまだ行ったことがないです、
(ロシアまで行ってるくせに!!!)

あまりに悲しすぎて、足を踏み入れられない感じです。
お気楽にハワイ~~とはいかないし、ハワイに関する事にも興味無し。
フラも、、、無理。。
オーストラリアもそう。アメリカ本土もダメでしたね。。。場所によるけど。

先住民の苦しみを。。。感じてしまうから。
それは前世で迫害を受けた事のトラウマかもしれない。

人が生まれた場所っていうのは 意味があって選んでいると思う。
よその文化を尊敬したり、理解することはよしとしても
それと同じくらい自分の国の文化や、環境を理解し、保護するのが
その土地に生まれた人間の仕事のうちだとおもう

日本でも 北海道とか、色々。。

前にアイヌのコロボックルみたいな人達が夫婦で出てきて
私に熊の毛皮と、織物(エゾニシキと言っていた)をプレゼントしてくれようとしました。
「あなたたちのタイセツなものだから頂けない」って言うと、
「え?ワジンなのに 珍しいね」と驚かれました。

その時、本土の日本人が彼らからどれだけ搾取したのか、
とても悲しい気持ちになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました