ヒーリングワンド 工作。


先日も、石やさんにお邪魔してある石を買いました。
「ヒーリングワンドにするからね~トルマリンのポイントかって~ん」って
バイカラートルマリン。
グリーンとピンクの綺麗な石。

えっとさ、言うこと聞くけど、支払いの手伝い4649ね。。。。

??
ワンドってどうやって作るの???アンド、どういうデザイン_


材料。 レーザークリスタル 1本
    銅線       少々
    バイカラートルマリン。レーザークリスタルの直径に似た物。1本
    モルダバイトとアメジスト、14Kのゴールド線。 1つ。

クリクリクリクリ。。。。。っと。

いつものとおり ガイドさんのガイドの下、

石を削るところから始まり、
前に買っていたモルダバイトをくっつけて。。。と。

おお=木に葉っぱがついているような 
グリ=ン系のワンドが完成!! ヤッホ=。

ペンダントヘッドにもなるすぐれもの。

ワイヤーワークもしたことないのに、けっこう上手にできました。

あとは 使い方を伝授してもらいます。
(って、もう聞いていたのだけれど、)

トルマリンは別名電気石とも言われて健康グッズやさんにもヒッパリダコですよね。
どうして電気石といわれるのか、わかりました。
ワンドにして、チョットエネルギーを動かした瞬間
あの、プラズマボールみたいに(手をかざすと光がついてくるもの)
パチパチ放電し始めたんです。
おお。これかあ・名前の由来は!と。 昔の人は凄いね。
マイナスイオンだとか何とか言う前から 直感的に知っていたんですね。

で、その無軌道な放電を、直線的なレーザークリスタルに通すと
おお、先端から 調整されたエネルギーが放出されるって寸法だ!

「感受性が豊かになるよ」って今聞こえました。

まずはお友達になるプロセスから始めます。
石もね。命を吹き込むように、仲良くなる手順が必要なんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました