ピラミッド②

え=っと。体外離脱した時の
ビジョンがどういう風に見えるかと言うと、
ちょうどいい見本があったのでご紹介。

「ハムナプトラⅡ(英語名マミー。そのままじゃん♪)で
エブリンが飛行船の中で、自分の過去世を見ていた時と殆ど同じです。

ハリウッドの映画って、意外と 見ちゃった人が作ったんじゃないの~?と
思うくらい、そのままだったりしますし、CGの世界はもうその世界を
ほとんどそのまま再現しているようなものです。

卵が先か、鶏が先かになりますが、どちらの世界が先に出来たかは今は問わず。

見~ちまったものは 後には引けない。で、 
そのとおりの物をウダウダいうより、その世界を興味があるけど見たこと無いし
見てみた~いという方々に説明する時に いい材料になってくれています。

アンド、 

ガイドさんたちが 面白がっているのは、
「電源の入っていないテレビ(ただの箱)」なのに、
ピラミッドを あ~でもない、こ~でもないと人々が語るのが面白い
(ちこっと馬鹿にしてる)らしいです。

何も映っていないテレビを見て、
「この箱の角度がいい」とか、「これは凄いエネルギーを秘めてる」とか、
「ボタンの位置に何か意味があるかもしれない」と
言ってるように見えてるそうです。

確かに、電源が入れば テレビは情報を伝える媒体としては優秀(最優秀ではないけど)だったので、その情報を ”秘められた秘密”や、
”情報=パワー、権力”だった場合、それを手に入れたがる人たちは
沢山いたでしょう。

しかし、情報はいつか白日の下に晒される運命なので、
今みたいにネットが発達するように、人間のツールが進化すれば
過去の遺産になるものなのでしょう。

きっと、小型化、情報量の伝達能力などを鑑みて
ピラミッドって不便だったんじゃないかな?
作るのもめんどくさそうだし ;;;;

実もふたもない 言い方だなあ。

コメント

  1. amy より:

    待っておりました
    インチョ先生おかえりなさ~い

  2. knudsen より:

    覗きにきちゃいましたょ
    今日先生に言われたことを思い出してさっそく検索して来ちゃいました!!
     
    たくさん面白いお話載っていて楽しいデス

    そして絵文字がすごくかわいいんですね♪
    楽しくなっちゃいます

    また私の知らない世界のお話聞かせてくださいね~

  3. aquablue(インチョ) より:

    Unknown
    amyさん、knudsen先生 こんにちは。
    ブログやっと再開しました!
    たまったネタをどんどん更新していきます。

    よろしくおねがいします!

タイトルとURLをコピーしました