体外離脱の考察

とても壮大なビジョンがとてもリアルに臨場感たっぷり見える時には
どういう風になってるのかなあと その仕組みがわからなかったのですが
どうも、体外離脱をして、意識はほとんど肉体をまとった感覚で
しかも、その場所に(異空間)実在しているはっきりした感覚があります。

夢ではなく、本当にその場にはっきりと居る感覚です。
ぼや~っとしているのでは決してなく、
細部まではっきりとクリアに見えるのです。
そして、 覚えている事は、すでにもう公開してもよいような
出来事だったり、情報だったりします。

公開できないものは 一旦 封印されるような感じです。

この前、とてもリアルな体外離脱をしました。
時期としても少しずつするべきことや、異世界についての知識が増えたこと、
心構えがだんだん出来てきていることが それらを見る条件のようです。

一番大切なものは 心。意識。
無意識に 正しい物を選択できる知識と経験。
脊髄反射をしても、人にとって悪にならないことを素直に選択できること。

EX) 人に対して怒りが出た場合、 
☆殴る行動にでるひと
☆怒鳴り散らす行動に出る人、
☆一旦考えて、ゆっくり抗議する人
☆お互いの言い分を聞きあい、相互理解に努める人。

ひとつの出来事でもこれだけのレベルの差があります。
これを無意識に 平和的解決を選べる人かどうか。
動物ですら、理由がなければ殺し合いはしないのですが、
動物以下(と言ったら動物にも申し訳ない位のレベル)の精神レベルでは
理解できない事や、わからないことだらけなので
今はまだ時ではないと 門前払いを食うか、逆療法でとんでもないものを
見せられるか(お前と同じレベルの物を見せてやろうとちょっとイジワル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました