琥珀展

昨日 旧ロシア大使館で琥珀の展示会があり、行ってまいりました。
高島屋さんで琥珀を買った時に ちょうど招待状を頂き、
私の買った琥珀のペンダントをデザインしたロシアの
デザイナーの方がいらっしゃるとの事と、
琥珀のエネルギーをもらいに行きました。
さすがに自分の作品はすぐにわかるようで
デザイナーの人が「それ私の作品です」と流暢な日本語で話かけてくれました。

琥珀のチェス、宝石箱、様々な彫刻、紋章、
ごっつい琥珀のマグカップは「欲しい。。。」と。。
これでビール飲んだら美味しいだろうな・って。

普段ではあまり見られないようなものばかりで 目がキラキラ。
周囲のオバサマたちも さすが 外商コーナーのお客さんばかりで

「○○だけど。これ頂くわ。まわしておいて」って。

そういう人達のエネルギーを浴びるのもまた刺激になります。

今回イスタンブールに行った時、乗り継ぎが悪く
ロシアのシェレメチェボ空港で10時間!待っていたときも
ずっと琥珀コーナーを見ていました。
モスクワで泊まっていたホテルの近くで バザールがあり、
そこでは露店で琥珀や毛皮が売っていたので
買っとけばよかったなあと今更ながら思います。

お店の人が言うには 研磨とデザインの質が違うと。、確かにそうだけど。
肌につけてエネルギーをもらう為だし。。

前回はロイヤルスノーアンバーを買ったので 
今回はウイスキーカラーがいいなあと思っていたのですが

ざんねん。デザインが イマイチ。

もう少し 年齢が行ったらにします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました