人生のお役目

最近、自分の指導霊というのか、見守ってくれている霊が見えてから、
他の人の指導霊も私に色々と話しかけてくれるようになってきました。

そうそう 話しかけてくるものでもないですし
必要がなければ 簡単に姿を現すわけでもないので
(霊はどうも、こちらに伝えやすい姿かたちで表現されるようです)
光がぱっとして、後はメッセージだけという感じが多かったのですが、

姿を見てからは、向こうも姿かたちを見せた方が説明しやすいとおもったのか
挨拶程度に 略歴を見せてくれることもあります。
それと、まあ、まだ定かではないですが
最近は野良霊というか、俗にいう浮遊霊がいたずらをしてくるので
そういうものと区別する為に 身分証明なのか、自己紹介をしてくれます。

野良霊は かってにやって来て好き勝手しますからね。。。

あくまでも、私は経験上と見えたまましか伝えられないので通名のようなものや
その世界では通用しているテクニカルタームのようなものはよくわからないのですが、相談者の方がたは 結構その世界に興味があるのか、よく知っていらっしゃる
方が多く、興味も当然そちらをそそられているようで、

「私の人生のお役目ってなんですか???」っていうのがよくあります。
聞いても答えてくれないことが多く、
大抵の方は「多くの経験を積む事」という至極あたりまえに聞こえる事が
多いのです。 テレビドラマや小説やゲームのようにドラマチックに
「悪を倒すためです」とか、「人々を救う為です」なんて
殆ど会った事がありませんし、また そういう方々は普通の生活はあまりしていません(笑)

スピリチュアルが開眼してくるとさらに思うのが スピリッツたちも
至極真っ当な事を言っているなあという事。だから 説明の中でも
普通の相談のように思われる事が多いのですが
そうそう激しいものって ないですよ。ホント。

そんな中、はっきりとお役目として伝えてきた方に会いました。

その人はもちろんお役目の目付けの霊に見込まれているので
その霊の意図する世界を歩んでいますし、
天職なんではないのかな?と思います。

ここまでお役目のハッキリしてる方だと伝えやすいです。

それに、人生の中で自分のお役目のある方がその道に進まれると
とっても伸びが早いです。だって、強力なバックアップ体制がとられているから。

とても美しい映像と、ありがたいような神聖な気持ちになるような
指導霊を持った方だったので さもありナンという感じでした。

とってもいいもの見せてもらいました。 感謝!

コメント

  1. 七希 より:

    可能ならば
    わたしのお役目を教えて下さい。わたしもオープン状態にしときますので

タイトルとURLをコピーしました