他人事

スピリチュアルのお話を受ける時、
申し訳ないのですが、なるべくお答えし無い事があります。

”本人に関する事以外の話” です。

例えば、一番多いのが 「子供と子供の婚約者が上手く行くか心配」

親心としては 気になる事でしょう。
「子供の婚約者の性格と相談者ご自身との相性」のようなものならお話します。

しかし、自分から生まれたとしても、生まれ出た時点で
”個を持った他人”ですし、自分の分身でも、家来でも、ペットでもありません。
それに、他人からの強い保護を必要とする弱い人達 でもありません。

親御さんがどう言われ様と、お子さんが自分で選んだ相手と
その人との新しい関係を、本人から頼まれたならいざしらず
(当人が直接聞くのが間違いないのですが)

他人様がよその家庭を(親族としても)
どうこう口出す事でもない事だという風に思います。

心配しすぎる事=相手の実力を信用していない事。

親も子に依存し(依存させ)自立の芽を摘みすぎなのではと感じる時があります。

そんな時には
「御自分の時間をお過ごしください」と お伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました