スピリチュアルで騙されない為に。

スピリチュアルの事に対して 解らない言葉や聞こえてきた(流れ込んできた)情報の整理の為に スピリチュアル的なことが沢山載っているサイトを
拝見させてもらっています。

玉石混合とはコノ世界だなと面白く見させてもらっています。

私の見た世界もあくまで私が経験したことであり、100人いたら
全ての人が違うという事も理解しますが、
ちょっとチガウンデナイノ?と思うのが 多すぎ。
それでも大きい意味での真理っぽい事を書いているので騙されちゃうんだろうな。

だって、オレオレ詐欺だって、あ、れ、だ、け 世の中的に騒がれて問題になっても いまだに被害額が数億円とか聞くと 「それは騙される方が勉強不足だよ」と
なかば 呆れることもあります。

騙される人達の傾向として

★金を払えば何とかなると思っている
高い金払えば 能力が身につくとか ご利益があるとか オレオレ詐欺も
身内の事件にしたくない心理をついていますよね

★必要以上に 不思議な出来事に興味を持ちすぎている

第6感の項にも 書きましたが、 開く事=すごい事じゃないです。
霊に襲われた時にどうパニックにならずに対処できますか?
トラウマにならずに その後日常生活を送れますか?
精神に変調をきたす事は 周囲の人に迷惑になります。
それのコントロールが出来ないなら なまじっか手出さない方がいいです。

★騙す人の波長とやはり 凸凹が似ている。
狼が羊をねらうのは 羊が狙いやすいから。 凸凹が合致すれば 言わずもがな。

★周囲の人の意見を かたくなに聞かなかったり 本音で話しができる
人達が周囲にいない。

これは、、もう生き方の問題にもよるので、今回のお題とは別になりますが
大抵 間違っているスピリチュアルを探究していれば 傍からみて
「やめときな!」とか「アナタどうかしてるわよ!」って
周囲の人が気がついて 忠告してくるはず。

スピリチュアル的な生き方は 超能力でも超魔術でもなく
人が人として まっとうに生きていく上での考え方みたいな物なので
社会と切り離して考える事自体が スピリッチュアルからかけ離れていると
思います。

もし自分の周囲を見渡して 良い人が離れていくようなら
自分の言動、行動を見直して反省も必要。

カルト宗教の人達は 集団になる事で 周囲からの隔絶の孤独を
隠そうとします。 なので 中に居れば安心という羊達なのです。

スピリチュアル的な 生き方は 周囲との調和が生まれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました