NEXT 運命転換法

イスタンブールの映画館で ニコラスケイジの NEXTという映画を見ました。
トルコの映画館でビックリは 途中で10分ほど休憩が入るところ。

ははは。昔の映画みたいです。 ちょうどいい所なのに~~って
多分トルコ人は集中力ないのかも。

そこの映画の内容もまた、 ちょっとスピリチュアルなのですが

そうそう!そうなんだよ~~と シンパシーを感じてしまいました。

未来を見る。。パラレルで存在する可能性を読み解くって感じです。
なので、私の中では 特別な能力ではなく、シュミレーション能力が
高いのかなと思う程度のものだったのです。
こうかな?って思う事が現実になったり、こうしたらこうなるだろうっと
思う事がその通りだったり。

なので、ホントウに シュミレーション力があるだけだと思っていたので
同次元に存在する 可能性の世界を 垣間見ているとは 露ほども思わなかったのです。
職人はそれを瞬間的にしている(経験や勘所といった状態)と確信しました。
なので 訓練しだいで ある程度は誰にでも出来る事です。

それは 治療にも使っていて、しばしば患者さんの治療方針でも
悩みどころでもあるんです。 なぜならば 自分がお手伝いする範疇では
どうしようも出来ない事が可能性の中に入ってしまうからです。

一番の本当に簡単な例が  ★患者さんが歯を磨かない事を続ければこの歯はダメになる。  という事。  

しょっちゅうぶつかる壁です。
当たり前すぎて ええ??こんな事?と思われるかもしれないですが
その患者さんが 考え方を改め、人生変わるくらい磨くようになれば
少なくとも その歯の 人生、寿命 が 変わるのです。紛れもない真実だと思います。

自分ならば だめになりたくないから 磨くという可能性の世界を選択できますが
患者さんには 強制できませんし、24時間監視続ける事も出来ません。 

よく私が使う言い方で、 「もう、人生変える位磨いてくださいね」って。 
だって それまでのやり方で 不十分だったわけですから、同じにすれば
変わらないですからね。

そこで 枝葉のように治療方針が 分かれるわけです。
それに10年後、20年後、と診て行くと、無数の可能性があり、
患者さんへは その中で 今の時点で 最善とおもわれる治療方法を逆算し
ご説明しています。
そこに患者さんのパーソナリティーを加味していくと 本当に 頭の中で
コンピューターが カチカチ(古)していくのを日々感じています。

運と呼ばれるものも 同じで、 もし自分が現在不運だなあと感じていたならば
(後々みてみると 殆どが 塞翁が馬で 必然な事がおおいのですが)

今までと同じことをしない という事が バイパスを作る事に繋がります。
今まで選ばなかった色の服を着るとか、いつもは通らない道を通るとか。

あとは 良い事の種を蒔けば良い事が来るので、 人に優しくするとか
いつもより 有難うと 多めに言うとか。
うれしいとか ポジティブな言葉を多く使うようにするとかね。

気分転換=運命転換 にも なりますよ☆

コメント

  1. ako より:

    はじめまして
    いつも興味深く拝見しています。

    「もう、人生変える位磨いてくださいね」のお話は胸に刺さりました。

    いつも同じ事を繰り返しては何も変わらないのですよね。人生変える位、行動を変えて頑張ってみます。

    そして今ちょうどシュミレーションの訓練をしているのですが、なかなか上手くいきません。

    パターンをいろいろ考えるのが苦手です。

    (なので、頑固とか固執しているとかよく言われます・・・)

    なにかコツがありましたら教えてください。

  2. aquablue(インチョ) より:

    はじめまして
    読んでいただいて有難うございます。

    シュミレーションのコツといえば 様々な経験をすること

    に 尽きると思います。

    自分の中に 沢山の引き出しがあると 記録の中に

    上手に保管されていて 必要な時のメッセージの様に

    使われます。  一番情報として有用なのが

    感情として感じた事なので、 悲しみ、苦しみ、楽しみなど

    全ての感情を思う存分感じつくすと 自ずと引き出しやすくなります。そして 思いやりという感情に昇華すると

    さらに可能性がひろがります。 一朝一夕では身に付きにくいので省略する為のコツはないかもしれないですね。

    一緒にがんばりましょうね。

  3. ako より:

    お返事ありがとうございました
    感情を感じつくすということを

    あまりしてこなかったような気がします。

    思いやりに昇華するところまで自分の感情と向き会うのは

    遥か高い場所を目指す登山家のような気分ですが、

    地道に結果をあせらず頑張りたいと思いました。

    ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました